プロフィール

RUI MAMA

Author:RUI MAMA
Name: ルイ
Birthday: 2007/10/7
Color: クリーム
Sex: ♂
ふわもこチビポメ!

いくつになったの?

Birthday

bd-ru1.jpg

ポメポメ学園

イケポメパラダイス

プロフィール

わんフォトモデルオーディショングランプリ♪

グランプリPS保険

グランプリ♪PS保険広告モデル

グランプリ ルイちゃん

バナー12

切手デザイン入賞

WakuWakuペットフォトコンテスト最優秀賞

  カタログ      
カタログモデル♪

おでかけワンコ自慢フォトコンテスト 大賞!!

スマホケースになりました♥

犬旅

フォートラベル

ロンドン旅行・ホテルのクチコミ
ロンドン 旅行

フランス旅行 2009

P1120930.jpg

イギリス旅行 2009

P1140136.jpg

イタリア旅行 2010

P1260026.jpg

スペイン旅行 2011

P1210964.jpg

ポルトガル旅行2011

P1660495.jpg

中欧5カ国2012

P2020842.jpg

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ2013

P1240619.jpg

トルコ旅行2014

P8123936.jpg

オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツ2015

P8145186.jpg

スイス旅行2016

IMG_0149.jpg

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Links

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

マウスについてくる犬の足跡

ベルギー旅行(デュルビュイ)

2015.09.30 Wed  09:15 テーマ: - ジャンル:ペット
ベルギー旅行の続き~。

絵本のような、人口500人足らずの世界で一番小さな町
グルメの里 としても有名なデュルビュイへ行きました。
現在の広域デュルビュイの人口は約1万人だそうです。
P8145528.jpg

ここも期待値はあまり高くなかったんですけど、実際に来てみたらとんでもなかったです
P8145534.jpg

P8145552.jpg

ここではワンコちゃんにたくさーーん出会いました
大勢の人が犬連れで遊びに来ていたよ。いろんな場所にワンコちゃんマークがあったり
P8145550.jpg

ヨーロッパでは本格的なDOGSHOPを発見
P8145555.jpg

テンション上がるわ~
P8145556.jpg

ルイちゃんへのお土産あるかな~?!
P8145557.jpg

ド派手なワンコちゃんがお出迎え
P8145706.jpg

犬連れ率高い町なわけよねぇ~
P8145712.jpg

P8145715.jpg

うわぁーポメちゃんだぁ♪まんまるカットと洋服が可愛い。
ポメってこのお顔の毛がいいのよねぇ。
でも、お顔はルイちゃんの方が私好み~
P8145716.jpg

撮影スタジオもあったよ。
P8145719.jpg

こんなに犬グッズが豊富な店、ヨーロッパだとはじめてぇ。
P8145723.jpg

ヨーロッパもついにここまで来たか?(笑)
P8145725.jpg

可愛いのもあったんだけど・・・。
P8145726.jpg

でも、自分で作れそう・・・しかも、値段が思ったより高い・・・結果、自分で作った方が良い(笑)
P8145730_20150928233113c1a.jpg

日本だとお店に犬服も探しに行くこともしなくなってたんだけど・・・ヨーロッパだと気になるぅ
P8145733.jpg

少し迷ったけど、パパに「ママが作ったほうが絶対にいいって」って強く言われたので買うのやめました
確かに、あの値段分、材料費をかけれるならもっとすごいの作れるわ。いつも安い材料費で作る努力してるからなぁ。
P8145737_20150928233403961.jpg

でも、こんなに小さな町で犬グッズが豊富な店があるとは驚きでした~。
P8145740_201509282334041ff.jpg

あールイちゃんを連れて来たい。ミニミニルイちゃんと記念撮影
どこでもドアが欲しい・・・
IMG_1608a.jpg

P8145745.jpg

ヨーロッパでドッグカートに実際に乗ってるのはじめて見た~
ベルギーは本当に犬好きが多いなぁチェコやドイツも犬率高かったけどデュルビュイすごいかもぉ。
P8145560a.jpg

赤い車もヨーロッパだと絵になるねぇ
P8145567.jpg

石畳の細い小道の脇には昔ながらの石造りの家が立ち並び、まるで絵本の世界にいるよう
P8145593.jpg

私が可愛い街並みを撮影していたら・・・
P8145598.jpg

なんと、飼い主さんがわざわざ芸をさせてくれました~。
豚ちゃんと同じポーズしているぅ~お利口さんだこと
P8145602.jpg

可愛いマルチーズちゃんにも会いました。
あまり撮影しなかったけど、とにかくワンコだらけでしたよぉ~
P8145606.jpg

中世の頃からほとんど変わらない町並みが現存しています。
P8145608.jpg

カフェや雑貨店などがあり、散策するのが楽しい。
P8145612.jpg

中世から今に伝わる建物が続く通りの風景と暮らしに魅せられ、多くの芸術家が移り住んでいるせいか、突然銅像もあります。
P8145615.jpg

ちょっと歩けばすぐにワンコと食べれたりお茶出来るところがたくさーーーーーんありますよ。
P8145618.jpg

P8145619.jpg

P8145620.jpg

芝生もあってワンコの散歩に良さそう~。
P8145627.jpg

P8145640.jpg

ルイたんが好きそうな綺麗な芝生だなぁ。そういえば、犬のとか落ちてるの一度も見なかったなぁ。
P1270780.jpg

P8145642.jpg

P8145646.jpg

ウルト川
P8145650.jpg

ウルセル伯爵城
P8145658.jpg

P8145663.jpg

P8145667.jpg

P8145669.jpg

人気のカフェレストラン La vieille demeure((ラ ヴィエイユ ドゥムール)も可愛い建物だなぁ。
P8145678.jpg

再びマルチーズちゃんに会えました。お店の中もそのままワンコOKですぅ。
P8145682.jpg

P8145692.jpg

「世界で一番小さい」おとぎ話の世界だわ♪
P8145693.jpg

P8145695.jpg

IMG_1602a.jpg

とにかくテラスが可愛すぎぃぃぃぃ~
P8145697.jpg

いいなー♪ここでルイちゃんと食事したいなぁ
P8145698.jpg

P8145703.jpg

P8145755.jpg

チワワちゃんが近付いて来たよ。
P8145763.jpg

P8145774.jpg

P8145772.jpg

必ずワンコちゃん用のお水が出てきていました。
P8145777.jpg

お洒落なお店が多すぎてワンコとの食事にまったく困らないですね。
ちょっと住みたいくらいでした。
P8145788.jpg

青空と町が合うね~。
P8145793.jpg

インフォメーション
P8145794_20150928233842578.jpg

皇太子妃雅子様がここに訪れたお写真がありました。
花が可愛く飾られていた2つ上の↑レストランで食事されたそうですよ。
P8145795.jpg

大人しく外を見つめるワンコちゃん。
ワンコちゃんに沢山会えて楽しかったですぅ。
P8145809.jpg

デュルビュイは犬好きの人には楽しい街でしたよ
P8145818.jpg

デュルビュイのシンボル、デュルビュイ城ともお別れ~。
P8145822.jpg

この後は別の場所へ行きました。
続く。
スポンサーサイト
旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

ベルギー旅行(ブリュッセル)

2015.09.30 Wed  01:12 テーマ: - ジャンル:ペット
ベルギー旅行の続き~

ブリュッセルの昼間観光へ出かけました。
2日間も夜の観光を楽しんでるからだいたいは回っちゃったんだけど・・・昼間の雰囲気も楽しまないとねぇ。

P8145112.jpg

夜のライトアップも見た聖ミッシェル・エ・ギュデュル大聖堂。
昼間だと雰囲気変わります。
P8145119.jpg

P8145127.jpg

バルトーク像。
P8145133.jpg

ドン・キホーテとサンチョ・パンサの像。何故、ブリュッセルに?!ドンキホーテはスペインだよね・・・。
スペインに行ったことある人なら疑問に思うよねぇ。
P8145410.jpg

青空になってきました。ラッキー。
P8145149.jpg

P8145151.jpg

ギャルリー・サンチュベール。
前日の夜に来たので昼間と夜の両方の雰囲気を楽しめました。
P8145154.jpg

全長212mの内部は、王のギャルリー、王妃のギャルリーなどに分かれている。
P8145157.jpg

鉄とガラスの装飾がひときわ美しい。
P8145161.jpg

P8145163.jpg

出店もおもしろいのよねぇ。すごい量だな~ルイたんが喜びそう
P8145167.jpg

P8145169.jpg

「世界で最も美しい広場」 グランプラス。
P8145176.jpg

グランプラスだけは青空で写真撮りたい~と、思っていたので晴れて嬉しいなぁ♪
ライトアップの感動の方が大きいけど、青空とのコラボもいいわぁ~。
P8145193.jpg

市庁舎はグランプラスで最も華麗な建物。フランボワイヤン・ゴシックの様式の美しい建造物。
P8145192.jpg

P8145205.jpg

ギルドハウスには軒名などがあり、左から「鳩」「黄金の船」「天使」などの名前が付いています。
P8145201.jpg

ブリュッセル市立博物館(王の家)
P8145211.jpg

1536年建造の美しいファサードをもつ石造りの館。
P8145312.jpg

広場に面したギルドハウスには、みどころやショップ、レストランがびっしりと軒を連ねている。
P8145206.jpg

P8145214.jpg

P8145222.jpg

P8145218.jpg

夜に入った市庁舎のイベント。
P8145227.jpg

P8145315.jpg

P8145229.jpg

Louis at Grand-Place
P1270675.jpg

P8145344.jpg

P8145347.jpg

ベルギーチョコの代名詞 GODIVA。
言わずと知れた、王室御用達のブランドの本店。
P8145352a.jpg

夜も買ったけど再びGODIVAでお買い物。たくさん買ったら保冷BAGもくれたよ~。
P8145351a.jpg

左がブラバン公の館。フランドル様式の建物。
P8145233.jpg

金箔をあしらった豪華なファサードの2階部分に、歴代ブラバン公爵19人の胸像がずらりと並んでいるためにこの名がついた。
P8145180.jpg

P8145182.jpg

P8145234.jpg

グランプラスを楽しむワンちゃんいいねぇ。
P8145323.jpg

P8145236.jpg

P8145237.jpg

セラクラーズ像。触ると幸せになれるブロンズ像です。
P8145305.jpg

P8145319.jpg

ミッフィーチョコ。
P8145331.jpg

P8145241.jpg

DANDOY
P8145296.jpg

クッキーやワッフルが美味しくて有名。
P8145247.jpg

P8145299.jpg

パパがアイスを食べたいと言うのでDANDOYのアイスを食べてみたよ。
美味しかったぁ。私はワッフルを食べたかったけど、朝御飯食べた後だからさすがに無理だった・・・(汗。
P8145301.jpg

P8145250.jpg

人気キャラクター タンタンが描かれた壁画。
P8145254.jpg

カラフルな小便小僧。
P8145258.jpg

お土産屋がたくさんありました。
P8145259.jpg

小便小僧だらけ
P8145260.jpg

P8145263.jpg

ビリュッセルのシンボル 小便小僧。
1619年、彫刻家ジェローム・デュケノワが製作。
P8145269.jpg

像の由来は、爆弾を小便で消して街を救った少年の武勇伝から誕生したなど諸説ある。
P8145272.jpg

Louis&Manneken-Pis
P1270690_2015092721570495f.jpg

世界3大がっかりの一つとわかっていたので・・・そんなにがっかりしませんでした
P8145275.jpg

P8145293.jpg

インフォメーションセンター
P8145333.jpg

タンタンショップ
P8145338.jpg

P8145339.jpg

ランチはここで。
P8145386.jpg

P8145373.jpg

小エビのクロケットを食べました。
P8145374.jpg

チェリービールに完全にはまったママですぅ。ビール大嫌いなのにこれは美味しいよぉ。
P1270705a.jpg

サーモンもめちゃ美味しかった。
P8145380.jpg

デザートも美味しかった。海外旅行中は日本食がまったく恋しくならないのよねぇ。
P8145384.jpg

ヨーロッパはお洒落なテラスがあちこちに沢山あるからワンコとの食事に困らなくて羨ましい。
P8145393.jpg

おされールイちゃんとここで食べたい。
P8145399.jpg

P8145422.jpg

P8145432.jpg

ロワイヤル広場
P8145449.jpg

ゴドフロワ・ド・ブイヨン像
P8145451.jpg

P8145454.jpg

P8145457.jpg

P8145471.jpg

P8145479.jpg

王宮
P8145481.jpg

サンカントネール門
P8145491.jpg

P8145494.jpg

ブリュッセルは昼間も夜も楽しめてお勧めでーす。
続く。
旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

ベルギー旅行(ブリュッセル夜遊びpart2)

2015.09.27 Sun  22:57 テーマ: - ジャンル:ペット
途中、犬ブログに戻ったりしてるのでなかなか更新が終わりませんが
再び海外旅行ブログに戻ります~。

ベルギー旅行の続き~

ブリュッセルで夕食。
P8144846.jpg

P8144845.jpg

P8144843.jpg

ムール貝を食べました。
ママちゃんは貝類があまり好きではないんだけど・・・普通に美味しかったです。
P1270595.jpg

P1270596.jpg

P1270598.jpg

この日は雷雨があって、ベルギーも傘を持参した方が良い理由がよくわかりました。
天気が本当に変わりやすいです。食事中に雨も止んでその後は降らなかったのでラッキーでしたけどね。
ただ、寒くなったので真夏でも夜散歩には上着が必要だな~と思いました。
P8144848.jpg

雨に濡れた石畳がキラキラして綺麗でした。
P8144849.jpg

夜のグランプラスへ向かいました。
P8144853.jpg

雨が降ったせいか?前日の夜と比べたら人がかなり少なかったです。
やはり印象が変わるものですねぇ。
P8144859.jpg

ブリュッセルのグランプラスと市庁舎で開催される花の祭典『Flowertime 2015』。
P8144865.jpg

前日の夜に既に閉園していて入れなかった市庁舎のフラワーアレンジメントを見に行くことにしました。
P8144867.jpg

室内のイベント、有料です。
P8144871.jpg

新種の花々はゲント・フロラリア協会から提供。
P8144877.jpg

開催日程は8月13日~16日だけだったのでナイスタイミングでした。
P8144878.jpg

クロアチアで開催されていた花のイベントにもちょっと似てるなぁ。
P8144880.jpg

P8144882.jpg

P8144883.jpg

P8144884.jpg

P8144887.jpg

夜だったから人も少なくてのんびり見れました。
P8144889.jpg

P8144891.jpg

エントランス、会議場、結婚の間、肖像画の間など、通常あまり一般公開されていない場所を見られるだけでなく、様々なフラワーアレンジメントや花の飾りに彩られた最新の花のアートと歴史ある建物との見事な競演が楽しめました。
P8144892.jpg

P8144896.jpg

P8144899.jpg

P8144902.jpg

P1270623a.jpg

P8144915.jpg

P8144919.jpg

P8144923.jpg

10万本もの花々で飾られ豪華でした。
P8144932.jpg

P1270635a.jpg

P8144945.jpg

P8144953.jpg

P8144958.jpg

P8144959.jpg

外へ出てこの日も夜散歩を楽しみました
P8144968.jpg

P8144971.jpg

P1270660a.jpg

P8144985.jpg

P8144990.jpg

P8144993.jpg

P8145002.jpg

P8145008.jpg

花に彩られた市庁舎とグランプラスはとっても素敵でした。
P8145005.jpg

P8145007.jpg

P8145015.jpg

P8145016.jpg

グランプラスからギャルリー・サンチュベールへ行きました。
P1270665a.jpg

内部には老舗カフェや有名ショコラティエなどが軒を連ねる。
P8145017.jpg

P8145020.jpg

P8145021.jpg

P8145023.jpg

P8145024.jpg

今から160年以上も前の1847年に造られたアールヌーヴォー建築のアーケード。
P8145026.jpg

世界最古のアーケードを抜けてから・・・。
P8145029.jpg

P8145030.jpg

P8145031.jpg

おもしろいオブジェもあったよ。
P8145033.jpg

P8145035.jpg

夜のライトアップはひときわロマンティックと書かれていたので聖ミッシェル・エ・ギュデュル大聖堂へ行きました。
P8145036.jpg

市内で最古の大聖堂です。
P8145040.jpg

ベルギー王室の冠婚葬祭などにも使われる、ベルギーで一番格式の高い教会。
P8145044.jpg

協会周辺は人通りが少なく数人しかいませんでした
P8145042.jpg

夜は銅像が不気味すぎるでしょー
P8145056.jpg

再び夜散歩。
P8145058.jpg

アゴラ広場にある銅像。
犬を可愛がってるのかな~?ハンガリーもそうだけど犬との銅像が多くて犬好きなのがわかるぅ。
P8145064.jpg

P8145073.jpg

P8145075.jpg

フリッツのキャラクターがベランダにいたよ~。
P8145076.jpg

P8145077.jpg

P8145078.jpg

P8145080.jpg

再びグランプラスを通って帰ることにしました。
P8145083.jpg

P8145084.jpg

P8145085.jpg

P8145087.jpg

お土産屋の小便小僧。
P8145092.jpg

小便小僧の大群
P8145093.jpg

P8145098.jpg

P8145101.jpg

P8145102.jpg

この日も朝早くから夜遅くまで遊んで大満喫しちゃいました

恒例、ルイちゃんへのお土産はミニミニ小便小僧
小便小僧がミニミニ過ぎてどうやって撮影しようかな?って思ってたらルイちゃんがいきなりこのポーズ。
P2960288.jpg

何も指示しなくても小便小僧に合わせてわざわざ視線を低くしてカメラ目線ポーズをしてきたので・・・「何ですかーーー??」と、ママも驚いちゃいました数秒で撮影終わり
P2960290.jpg
「ままー、このポーズなら小便小僧が引き立つよね?」とでも言ってくれてるかのようなポーズだわよ!
本当にいい子ちゃんだこと

続く。

幸せのワンコバトン

2015.09.25 Fri  21:47 テーマ: - ジャンル:ペット
海外旅行記事の途中だけど、あまり遅くなると申し訳ないので先に更新しますぅ

最近、ポメブログで流行っているらしい「幸せのワンコバトン」が我が家にきましたよ
イケポメ以来のお友達でFBでもお友達の「もこもこモコちゃん日記」のモコパパさんからバトン受け取りました~
ありがとうございました♪

実は、ブログ1年目にブログバトンも受け取っていて質問内容が少し被るものがあるんだけど・・・
ま、いっか

では、答えていきたいと思いますぅ

① 犬種と名前の由来は?

小さい頃から犬が大好きでルイママは犬種への拘りはなかったのですが、ルイパパがスーパーポメ大好き人間の為、「ポメじゃなくちゃ嫌だ~」ということでポメ限定で探していたところ、運命的に出会いました
名前は出会った時に大きなお目目で涙を流してうるうるしてたので泪(ルイ)と名付けました。
ルイちゃんを引き取る時に先天的な体の問題が多く、心配だったので即保険に入ったのですが・・・保険に名前を記入してすぐにその場で申請、提出しなくてはいけなくて名前をのんびり決める暇もなかったんです
だから数分で名前を決めたんですよ・・・本当はもっとゆっくり考えたかったんですけどね
結果、気に入ってるので良いんですけど♪

② 性別と年齢は?

男の子、7歳。

③ 呼び名は そのまま呼んでいますか?それとも 違う呼び名ですか?

ルイちゃん。ルイたん。

④ あなたにとって そのわんちゃんは何代目になりますか?

保護犬(短い期間だったので)を除いたら4代目。

⑤ あなたのワンコの特技を教えて下さい

スマイル♪

⑥ あなたのワンコの弱点を教えて下さい

雷、花火、小さいカサっとした音でもびびること。

⑦ もし あなたとワンコどこにでも出かけられるとしたら、
   どこに行きたいですか?


ルイちゃんが喜ぶところならどこでもいいかな。
でも、自然も多くて犬に優しくて、電車や乗り物もそのまま乗車できるヨーロッパがいいかな~。

⑧ 愛犬の 一番可愛い写真を貼り付けて下さい

これが一番悩んだかも(笑)一番可愛いというより、綺麗に撮影出来たからこれにしました。
P1170827_20150923223439083.jpg

⑨ 一頭 飼うことが許されるなら どんな犬種(犬じゃなくても可能)
  を飼いたいですか?


ルイちゃんに何もかもスーパーそっくりな子。結果、ポメになる。

⑩ メインであげてるご飯を教えて下さい。

現在はK9のグリーントライプを先に少量あげてからZiwiPeakのエアドライをあげてるんだけど・・・最近、それも食べなくなってきたので・・・ここから先がどうしようか悩み中
もはや犬が絶対に食べると言われているフードも食べなくなってきていて困ったグルメ王子ルイちゃんですあとはオリジナル手作り食をあげてます。

⑪ お気に入りのおやつは何ですか?

これと特別に決まったものはないけど、とにかく肉のおやつ。でも、同じものだと絶対に飽きるからローテーションしまくり。

⑫ あなたのワンコに 人間の食べ物をこっそりあげていませんか?

あげてますよー。むしろ人間の食べ物のほうが安全な可能性が高いので。バランスだけ気をつけてます。

⑬ あなたの犬バカ度は何%ですか?

ん・・・昔は犬バカだったんだけど、今はルイバカになってるからな・・・とりあえず犬バカ度は200%にしておこ。

⑭ 今、あなたが あなたのワンコに買ってあげたいものは何ですか?

喜ぶもの。肉&サーモン。

⑮ 最後に このバトンを回して下さい。

バトンはまわしてもまわさなくても一人でも二人でも良いみたいなのですが・・・
折角なので、可愛いポメ友達にまわすことにしました

お茶目で可愛い「黒ポメもん吉」くん、寝てる姿もたまりませんお出かけ先でも偶然、出会えることが多くて運命を感じてるのでバトン受け取って下さいね~

FBでもお友達の「今が幸せ」の可愛い4ポメちゃん。ママさんは私と同じで多趣味なんだけど、手作り作品が素敵なんですぅ。バトン受け取って下さいね~

では、よろしく~

ベルギー旅行(コロマ・バラ園)

2015.09.24 Thu  01:16 テーマ: - ジャンル:ペット
シルバーウィークはルイちゃんと2泊3日で伊豆旅行を楽しんできました~
旅行中は天気にも恵まれて9月なのに夏みたいに暑かった。
それにしても楽しい旅行はあっという間に終わりますね~まだ更新してない国内旅行記事もあるのに・・・更に伊豆旅行記事が増えてしまった・・・(汗。

では、海外旅行記事へ。
ベルギー旅行の続き~。

コロマ・バラ園へ行きました。
P8144697.jpg

途中、ワンちゃんの散歩道になってるみたいで、沢山のワンコちゃんに出会いました
素敵な散歩道だわぁ~。
P8144700.jpg

フレブルちゃんが向かってきたり
P8144812.jpg

飼い主さんとお話したら振り向いてくれたよ
1442499168mgA_BKHBCU_clT21442499167.gif

ヨーロッパでも最大規模のバラ園「コロマ」
P8144706.jpg

コロマバラ園は15ヘクタールの敷地に3,000種20万本のバラが咲く、ヨーロッパでも最大規模のバラ園。
P8144707.jpg

ブリュッセルの南西14km、シント・ピータース・レーウという小さな町にあります。
P8144709.jpg

P8144711.jpg

P1270496_201509162150217b1.jpg

P8144713.jpg

P8144716.jpg

日本のバラ園はルイちゃんとたくさんお出かけしてるから比較しちゃいますよ~
P8144724.jpg

さて、ヨーロッパ最大とはどんなかな~?
P8144726.jpg

P8144727.jpg

園内を入るとまず、赤と白のバラ園が迎えてくれます
P8144739.jpg

なかなか素敵ですぅ
P8144741.jpg

P8144743.jpg

薔薇を見たらルイちゃんと撮影したくなったよ
P1270529.jpg

満開時期から少しずれていたけど、見頃の場所もあって綺麗でした♪
P8144750.jpg

我が家の可愛いモデルさんがここにいたら最高の写真になるのになぁ~
P1270530.jpg

フランダースのバラ園、オールドローズと進み、世界各国のバラのエリアへと進みます。
P8144756.jpg

ここは様々な国のバラ協会の協力を得て作られたもの。イギリス、フランス、ドイツ、南欧、東欧、北欧、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドそして日本と、世界中のバラが集められています。
P8144757.jpg

P1270531_201509171838012d4.jpg

ルイちゃんは本当に花が似合うな~(親ばか炸裂)
P1270534.jpg

P1270537.jpg

P8144769.jpg

P1270540.jpg

P1270541.jpg

P8144783.jpg

P1270558_201509171842166b2.jpg

P1270546.jpg

P1270548.jpg

日本もありましたよ。日本であれば石庭といった具合に、その国のモチーフと一緒に植えられています。
石庭だと薔薇とはちょっと合わないですけどね
P8144792.jpg

P8144797.jpg

P8144798.jpg

ゲント観光後の帰りにちょっと寄っただけだけど・・・ミニミニルイちゃんのおかげで楽しめました

続く~。

ベルギー旅行(ゲント)

2015.09.18 Fri  23:29 テーマ: - ジャンル:ペット
ベルギー旅行の続き~。
ゲントへ行きました。

2つの川の合流点に花開いた中世の都。
P8134287.jpg

銅像。
P8134292.jpg

街の名はケルト語で「合流点」を示す「ガンダ」が語源。
P8134305.jpg

東フランダースの州都で「花の都」ともよばれる。
P8134308.jpg

「神秘の子羊」を描いたフーベルト・ファン・アイク兄弟の像。
P8134309.jpg

聖バーフ大聖堂。
P8134318.jpg

P8134322.jpg

鐘楼。
P8134327.jpg

聖バーフ広場。
P8134333.jpg

P8134339.jpg

広場の中央には記念碑と噴水。
P8134346.jpg

フランドル運動の父 ヤン·フランス·ウィレムスの記念碑。
P8134347.jpg

フランドル王立劇場。
P8134351.jpg

P1270421.jpg

P8134685.jpg

P8134358.jpg

聖バーフ大聖堂(塔の修復中)
P1270423.jpg

必見はフランドルの至宝『神秘の仔羊』。
左下の絵は盗難に合って現在も見つかっていないそうです。
P8134468.jpg

内部に入ってみました。
P8134362.jpg

P8134366.jpg

P8134376.jpg

P8134378.jpg

聖バーフ大聖堂に飾られている『神秘の仔羊』は1432年にファン・アイク兄弟が描いた、中世フランドル絵画の最高傑作と賞賛されている。
P8134401.jpg

「神秘の仔羊」。これはレプリカ。本物は撮影禁止でした。
P8134405.jpg

閉じると裏面にも絵が描かれている。私が見に行った時、本物は裏が修復中でした。
P1270436_20150916190907be2.jpg

P1270438a.jpg

P1270443_20150916190910399.jpg

P8134421.jpg

真理の説教壇。
P8134425.jpg

ステンドグラス。
P8134435.jpg

ルーベンス作の「聖バーフの修道院入門」。
P8134419.jpg

P8134437.jpg

中央祭壇。
P8134438.jpg

P8134443.jpg

P8134444.jpg

パイプオルガン。
P8134445.jpg

P8134446.jpg

P8134451.jpg

P8134452.jpg

ステンドグラス。
P8134454.jpg

P8134462.jpg

P8134456.jpg

P8134466.jpg

P8134473.jpg

P8134475.jpg

P8134477.jpg

聖ニコラス協会。
P8134481.jpg

スヘルデ・ゴシックの最高峰。 
P8134489.jpg

鐘楼。
P8134487.jpg

P8134495.jpg

P8134497.jpg

P8134506.jpg

P8134507.jpg

P8134510.jpg

P8134511.jpg

P8134520.jpg

P8134547.jpg

P8134548.jpg

P8134521.jpg

聖ミカエル橋からの景色。
P8134532.jpg

聖ミカエル像。
P8134555.jpg

聖ミカエル橋からは3つの塔や河岸のギルドハウスなど、ゲント旧市街の景観を満喫できる。
P8134558.jpg

フランドル伯居城。
P8134549.jpg

P8134568.jpg

橋の下へ降りてみました。
P8134585.jpg

下からの景色も素敵です。
P8134593.jpg

P1270463_201509162150202c1.jpg

ゲントはあまり期待していなかたのですが、素敵な街並みでした。
ヨーロッパは街並みが本当にお洒落で歩いてるだけで楽しいなぁ
P8134598.jpg

グラスレイ。 
ギルドハウスが並ぶレイエ東岸。香草海岸の意味で、中世に港として栄えたレイエ川の東側一帯をいう。
P8134601.jpg

P8134606.jpg

反対側の橋の上へ。
P8134610.jpg

さまざまな建築様式のギルドハウスが並ぶ様子は壮観。
P8134611.jpg

広島、長崎のことが書いてあるぅ・・・。
P8134614.jpg

P8134615.jpg

P8134616.jpg

コーレンレイ。 穀物海岸という意味のレイエ河岸。グラスレイの対岸がこうよばれる。
P8134625.jpg

建物の多くは20世紀に復元されたものだが、当時のギルドの勢力は充分感じとれる。
P8134627.jpg

P8134628.jpg

P8134630.jpg

聖ミカエル橋と聖ミカエル協会。
P8134636.jpg

聖ニコラス協会へ戻ることに。
P8134640.jpg

P8134649.jpg

P8134651.jpg

P8134653.jpg

P8134655.jpg

P8134656.jpg

P8134666.jpg

P8134667.jpg

P8134675.jpg

P8134677.jpg

市庁舎。
P8134680.jpg

P8134683.jpg

P8134694.jpg

この後は別の場所へ行きました~続く。
旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

駒沢わんわんカーニバル2015

2015.09.16 Wed  12:18 テーマ: - ジャンル:ペット
海外旅行記事の途中ですが、忘れないうちに先に更新しちゃいます。

9月13日は駒沢わんわんカーニバル2015に行ってきました

久々の犬イベントだったけど、のんびりお家を出発
最近、犬グッズ(洋服など)の物欲がないのよね・・・
フードやサプリなどの食べ物系はすごいお金をかけてるんだけどねぇ。

車を運転していたら・・・なんと!ドギーちゃんを発見
思わずUターンしちゃいましたよ
1442232666shFHMJaQkNwLCCM1442232665.gif
ドギーちゃんにナデナデされてるよ

ペットショップでイベントを開催していたのです~。
スタッフの人達に「きゃわいいきゃわいい」と騒がれ中のルイちゃん
P2960343a.jpg

しかも、お買い物したらプロカメラマンに写真撮ってもらえて無料で1枚プレゼントしてくれるというので、お願いしちゃいました。
P2960351.jpg

お目目がパッチリ開いて絶好調なルイちゃん
不思議とプロカメラマンに撮られる時って眠そうなお顔になる確立が多いからこの日は良かった。
P2960356.jpg

しかも、何も指示しなくても超いい子にカメラ目線でじっとしてるからプロカメラマンに「みんなルイちゃんみたいな子ならすごくいいのに~可愛いなー」とべた褒めされまくりでした
この日のルイちゃんはノリノリだったようです
ママも見てるだけで楽だった。
P2960365.jpg

こっちの犬イベントを楽しんでしまったので・・・予想外に時間がかかってしまい、慌てて駒沢公園へ移動しました

のんびーり駒沢公園へ到着。
P2960429.jpg

到着してすぐにFBのお友達に会えました~
可愛い7ポメちゃんと♪
P2960383.jpg

くんくん
P2960384.jpg

FBでもお友達の「わんぱくポメラニアン」の12ポメちゃんに会えました~
P2960404.jpg

あはは、たくさんのもふもふ可愛いな♪
P2960408.jpg

みんなで記念撮影
P2960400.jpg

これからもFBでよろしくね~
P9139696.jpg

マテマテCarチャレンジに挑戦!スタッフのおねーさんがとっても優しかったのでドアもすごーくそーーーっと開け閉めしてくれるし余裕で合格。ルイちゃんも「え?終わり?」みたいな感じだったよぉ 。
「可愛い可愛いぬいぐるみちゃんだ~」と褒められて嬉しかったですぅ
おやつたくさんありがとう。
P9139704a.jpg

笑顔で元気なムックちゃんにも会えたよ♪
P9139720.jpg

はじめましてのポメちゃん達♪お名前聞き忘れてわからないけど
P2960413.jpg
P2960424.jpg

参加賞もらえるから早食い競争に出てみたよ。
食べるかわからなかったので量をすごーーーーく減らしてもらってます(笑)
P9139727.jpg

一瞬、舐めたので食べるかな?と、思ったら・・・一口も食べませんでした
ウエットでも食べなくなってきて困ったものだ。。。
早食いどころか・・・食べれるかな?競争になってるルイちゃんです(汗。
14422330302AS5oKcZaKrseur1442233029.gif
まま、ボクこれ嫌い。食べない。

本当に食べなくてごめんなさい・・・。笑顔で対応してくれるおねーさんありがとう。
P9139734a.jpg
もっとおいしーものちょうだい?って感じ??

続いて、ルイちゃん歩けるかな?競争に出ました(本当はそんな競技ではありません)
P9139735a.jpg
案の定、歩きません、おねーさんが抱っこしたまま移動してくれました

一番短い距離にしてもらったのに恐ろしく時間かかるから途中で恥ずかしくて抱きかかえちゃいましたよ。
まわりから「可愛い可愛い」言われてもさすがのママも超恥ずかしかった。
ルイちゃんもうちょっとくらい早めに歩いて下さいよー
しかし、こんなに歩くことが嫌いなワンコに出会うとは思いもしなかった
帰り際だったし、すごい列で待たされたからルイちゃんも眠かったんだろうけどねぇ。
1442233354ZvKRN1qqHEHd1Sm1442233353.gif
ままーボク、歩きたくないよー。はやく迎えにきてよ。もうおうちに帰る。

ペンタくんと記念撮影。
P9139748a.jpg

抱っこされて超ご機嫌なルイちゃんです
P9139750a.jpg

ルイちゃんのうまうま購入中。
P9139753.jpg
ままー、うまいのうまいのがいいー。

暑くもなくて犬イベントにはちょうどよいお天気で良かったです
P9139756.jpg
遅く到着したけど、それなりに楽しんだので帰ることにしました~。

ここからは戦利品の紹介です。
ドギーちゃんがいたペットショップでの戦利品はこちら。
おやつはもらったもので、4000円近くするリードがなんと1本300円でした。笑える値段です
さすがに購入しちゃいました。
P2960445.jpg

ここからは駒沢わんわんカーニバルでの戦利品です。
これはいただいたもの~。なんか、もらいすぎ?
だって、おねーさん達がたくさんくれたんだもーん
歯磨きガムは食べるからいただけて嬉しいですぅ。他のおやつも選べたけど、必ず食べそうなこれだけにしちゃった
P2960434.jpg

これももらったもの~。下敷きにされてるバンダナももらったものだよ。
巻いてくれたスタッフにもきゃわいいきゃわいい騒がれて大変だったよ
P2960438.jpg

ポメバッチとステッカーももらいました
ここのスタッフの人にも「可愛い~写真撮ってもいいですか?」っていつものようにお願いされたよ
あと、別のブースでキラキラボールペンまでいただいちゃいました。キラキラ可愛い~お得気分。
P2960439.jpg

買ったのはこれだけ。200gで3500円だったかな。ちょっとお安くなってたよ。
ネットとかでこれ以上安くなってるのは輸入方法がどーのこーので(笑)成分も安全性が保障出来ないらしいので?
成分が新鮮な方がいいからやっぱりイベント会場で買っちゃった。
でも、すごいよね。200gで3500円って。1kg買ったら軽く一万円超すのか~。
最近、本当にフードの値段のマヒがすごい
でも、美味しそうに食べてくれるのが嬉しいからねぇ。
ここのフードも最初は食べなかったんだけど・・・買ったこの商品だけは食べたのよねぇ~色々詳しく聞いたら腸にも良いのでプレミアムフードの前に少しだけ与えることにしました。超高級プレミアムフードばかりローテーションしてるわぁ。
ほんと、王子待遇(笑)普通にカリカリに焼いてるのなんか絶対に食べなくなったからねぇ・・・(汗。
ただ、これもお水にふやかすと食べないので我が家はそのまんま超細かくしてあげることに。
でも、これもすぐに飽きるかもな・・・
P2960442.jpg
美味しいフードばかり買ってもらえてボク嬉しいな。
普通のカリカリは絶対に食べないよ。これ、ボクのおやつにしてくれるんでしょ?


思いのほか、戦利品もたくさんあってお友達にも会えて楽しいイベントでした

ベルギー旅行(ブリュージュ)

2015.09.15 Tue  00:06 テーマ: - ジャンル:ペット
日曜日は駒沢わんわんカーニバルへ行ってきました~
FBのお友達に会えたりして久々の犬イベントで楽しかったですぅ♪
遊んでくれたお友達ありがとうございました
海外旅行記事を書いている途中だけど、途中で駒沢わんわんカーニバルネタとワンコバトンを受け取っているので・・・
先に更新しようかな~と、思っています
お出かけ記事がたまりにたまり過ぎてブログ更新が全く追い付かなくて困っている状態なんですけどね
FBは写真少なめだから更新しやすいんだけど・・・ブログは時間かかるのよねぇ
最近、私のまわりでもブログはやめてSNSに変更しちゃってきてるのはそのせいなのかしら?
よく考えたら昔からの犬友達でブログやってる人って本当に少なくなってきちゃったもんなぁ・・・シニアになったせい?っていうのもあるけどね

話は戻って。
ベルギー旅行の続き~。

ブリュージュへ行きました。
P8133561.jpg

ベルギーの北西部に位置するブルージュは「北のヴェネツィア」と呼ばれる水の都。
P8133571.jpg

のどかですね~。
P8133576.jpg

愛の湖からスタート。
P8134252.jpg

小さな町の中に世界遺産が3つもある中世ヨーロッパの風景を残した都市です。
P8133580.jpg

P8133587.jpg

レンガ造り
P8133588.jpg

P8133598.jpg

P8133602.jpg

P8133606.jpg

P8133609.jpg

P8133621.jpg

ベギン会院。12世紀のベルギーで、女性の自立支援のために女性だけで組織された共同体がベギン会
P8133618.jpg

豊かな自然に囲まれた修道。
P8133620.jpg

1998年にユネスコ世界遺産に登録された由緒ある修道院。
1245年にフランドル伯夫人マーガレットによって設立。
P8133637.jpg

協会
P8133622.jpg

P8133638.jpg

P8133645.jpg

P8133652.jpg

愛の湖公園には白鳥がいっぱい。
P8133654.jpg

P8133658.jpg

P8133659.jpg

お馬ちゃんがご飯中。
P8133664.jpg

水飲み場。
P8133665.jpg

馬車はたくさん通ります。
P8133668.jpg

ワッフルのお店がたくさんあってどこで食べようか迷う・・・。
P8133680.jpg

いろんなところで馬車が。
P8133688.jpg

P8133700.jpg

P8133706.jpg

お酒がいっぱい。
P8133709.jpg

P8133712.jpg

P8133714.jpg

P8133718.jpg

ベルギー屈指の美しさをもつ水の都。
P8133729.jpg

街には運河が張り巡らされている。
P8133730.jpg

ブリュージュは「橋」の意味。
P8133744.jpg

P8133751.jpg

P8133766.jpg

P8133773.jpg

P8133775.jpg

P8133779.jpg

P8133781.jpg

P8133783.jpg

P8133785.jpg

P8133788.jpg

P8133789.jpg

マリリンモンロー発見。
P8133799.jpg

P8133790.jpg

P8133803.jpg

P8133805.jpg

P8133807.jpg

ベルギーレースで作られた地図がとってもお洒落♪
P8133809.jpg

P8133811.jpg

P8133815.jpg

グルーニング美術館。
P8133816.jpg

P8133826.jpg

P8133827.jpg

街を縦横に流れる運河には50以上の橋が架かっている。
P8133845.jpg

P8133849.jpg

P8134146.jpg

P8134148.jpg

P8133861.jpg

ベルギーの漫画キャラといえば・・・タンタン。
グッズが売っていました。
P8134151.jpg

P1270396a.jpg

P8134155.jpg

鐘楼
P8133868.jpg

P8133882.jpg

マルクト広場へ到着
P8133889.jpg

ライオン像
P8134159.jpg

DALI
P8133894.jpg
P8134184_2015091521351654d.jpg

鐘楼の像
P8133897.jpg

クリスマスショップ
P8133913.jpg

レースのお店
P8133914.jpg

P8133927.jpg

ブルグ広場のブルージュ市庁舎、左は公文書館。
P8133931.jpg

公文書館。
P8134080_20150915212422365.jpg

右にあるのが聖血礼拝堂。
P8133932.jpg

Louis
P1270359.jpg

フランス北部とベルギーで世界遺産登録されている55の鐘楼のうちの一つ。
P8133937.jpg
鐘楼は高さ88メートル、3層になっていて、下層部は13世紀、中層部は14世紀、上層部は15世紀に建造されました
P8133941.jpg

州庁舎。
P8133948.jpg

Louis at Markt
P8133979.jpg

P1270294a.jpg

ミラー越しに見える鐘楼。
P1270284a.jpg

中に入ることも出来ておもしろかったよ。
P1270291a.jpg

ギルドハウス。
P8133950.jpg

ブルージュの英雄ヤン・ブレーデルとビーテル・デ・コーニングの銅像。
P8133955.jpg

P8133956.jpg

州j庁舎の一部がHistriumに。
P8134163_201509152124232dd.jpg

P8134165_2015091521242462d.jpg

P1270403a.jpg

上から見たギルドハウス
P8134177_20150915212426196.jpg

P8133968.jpg

ギルドハウス。
P8133970.jpg

P8133961.jpg

P8133962.jpg

P8133985a.jpg

シモン・ステヴィン広場にいたワンちゃんいろんなところにワンちゃんがいました。
P8133989.jpg

シモン・ステヴィン銅像と後ろに見えるのは聖母教会。
P8133990.jpg

救世主大聖堂。
P8133996.jpg

救世主大聖堂。
P8134003.jpg

P8134025.jpg

P8134032.jpg

P8134037.jpg

鐘楼。世界遺産に登録された市のシンボル。
P8134051.jpg

Louis at Belfort
P8134053_20150910231257c10.jpg

ワッフル食べることにしました。
P8134061.jpg

P8134060.jpg

これも虹色ジーンちゃんでお勧めしていたドリンク。
チョコを溶かして飲むんだけど甘くて美味しかったよ
P8134066.jpg

ワッフル美味しかったなぁ
ボリュームあるからこれだけでお腹一杯になってしまった
P8134069.jpg

P8134075.jpg

P8134090.jpg

P8134093.jpg

P1270364a.jpg

P8134098.jpg

P1270367a.jpg

P8134103.jpg

白鳥が街に合うな~。
P8134108.jpg

P8134112.jpg

P8134118.jpg

中世のまま時を止めたような街並みの中を、ゆったりと縫うように運河が流れるブリュージュ。
P8134120a.jpg

天井のない美術館、ブリュージュ。
P1270381a.jpg

P8134122.jpg

P8134139.jpg


P8134140.jpg

P1270372a.jpg

P8134144.jpg

P8134196.jpg

P8134204.jpg

橋と聖母教会
P8134206.jpg

P8134211.jpg

P8134213.jpg

P8134214.jpg

聖母教会。高さ122mのレンガの塔。13~16世紀に建てられた教会。
P8134220.jpg

P8134237.jpg

可愛いチョコ?発見。食べれない・・・。
P8134226.jpg

ワンコちゃんにもお水をちゃんとくれますよ。
P8134238.jpg

P8134243.jpg

P8134245.jpg

ルイちゃんへのお土産はこちら~ブリュージュスカーフ。
こうやって巻いてみたり(笑)洋服にしてみてもいいかもなぁ~。
P2960280.jpg

生地なら色々リメイク出来そうで楽しいわぁ
P2960282.jpg

続く。
旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

ベルギー旅行(ブリュッセル夜遊び)

2015.09.13 Sun  00:29 テーマ: - ジャンル:ペット
ベルギー旅行の続き

P8133229.jpg

ブリュッセルでは北駅にあるウサ・プレジデントパークに泊まりました。
お部屋はこんな感じ。
P8133230.jpg

WIFIも使えましたよ。
P8133232.jpg

お水も無料で2本ありました。
P8133233.jpg

バスタブもあります。
P8133240.jpg

アメニティは豊富にありました。これは一人分の写真。
P8133244.jpg

部屋からの景色。まわりは何もありません。
P8133234.jpg

チェックインしたので・・・恒例の夜遊びに出かけることにしました。
P8133245.jpg

ホテルから駅へ向かう途中の景色。
P8133247.jpg

北駅。この時点ですでに21時過ぎているのにまだ明るい~。
南駅、中央駅、北駅とあって、北駅が一番治安悪いと書いてあるところが多いですが・・・
夜は大きな黒人さんしか見なかったですね北駅は黒人さんが多いな~という印象でした。
とにかく夜は人が少ないです。ヨーロッパの郊外のホテルだと電車、バス移動するから夜はどこでも人が減るし暗いから不気味な雰囲気になることは多いけどねぇ
P8133248.jpg

この時は明るいからまだそんな雰囲気はなかったですけどね。帰りは真っ暗だったから雰囲気がガラッと変わりました
P8133251.jpg

22時近くなってくるとどんどん暗くなります。
P8133253.jpg

P8133254.jpg

この日も朝から夜中までよく遊ぶよね
短い休暇でいかに楽しむかは夜遊びにかかっているのです
海外旅行好きの人達からも「夜中までそんなに楽しんでる人見たことない」とかよく言われるほど。ほんと、体力あるよねぇ
ツアーだと添乗員にも元気過ぎて驚かれるもの毎日夜遊びするツアー客なんて普通いないよね
P8133263a.jpg

北駅から中心街は電車で近いので楽でした。
目的地に到着~あっというまにトワイライトに。
P8133281.jpg

歩きながらグランプラスへ向かいます。
ベルギーに来たら夜のグランプラスを見ないと意味ないでしょー。
昼間より絶対に夜の方が感動しそうだもん
P8133284.jpg

P8133285.jpg

P8133286.jpg

北駅と違って人が多いです。この近辺のホテルなら夜遊びも全く怖くないですね。
女同士でも平気だと思う。
P8133288.jpg

P8133290.jpg

P8133293.jpg

P8133294.jpg

P8133297a.jpg

P8133300.jpg

小便小僧の偽者バージョンはたくさんいるよ。
P8133304.jpg

P8133306.jpg

ドッグキャリーバッグがたくさん売ってました
昔なら絶対に買っちゃったと思うけど、今はたくさん持ってるからいらなーい。
ちなみにこれは犬柄の普通のバッグだけどね。さすがベルギー犬好きだけある
P8133307.jpg

P8133312.jpg

そして、グランプラスに到着!うきゃーーーーなんですかーーーー
一気にテンションMAX!!!!
P8133317.jpg

ナイスタイミングで2015年8月13日~16日の間だけフラワータイムが開催されていたのでとっても綺麗でした
P8133326.jpg

トワイライトのブルーがまた素敵すぎる・・・。
昼間より絶対に夜。特にトワイライトがお勧め~。
P8133328.jpg

P8133331.jpg

実は、天気が変わりやすい予報が出ていて。。。翌日もブリュッセルに泊まれるからグランプラスの夜遊びは翌日だけでもいいんじゃないの?って思っていたんだけど・・・パパが「次の日雨だったらイメージ変わっちゃうかもよ?」って言うから疲れてたけど電車で夜遊びに行くことに決めたんです。結果、大、大、大正解だったんですよ~。
翌日の記事でわかるけど・・・やっぱり晴天のままの景色と雨が降った後のグランプラスだと少し印象が違うんですね・・・。
P8133346.jpg

P8133349.jpg

豪華すぎる~綺麗すぎる~
P8133370a.jpg

P8133375.jpg

いや~本当に綺麗だった。疲れが飛びますね。
P8133381.jpg

P8133382.jpg

P8133389.jpg

P8133391.jpg

この建物すごすぎるって思うのはヨーロッパが多いなぁ。
P8133395.jpg

P8133398.jpg

P8133405.jpg

P8133402.jpg

これは虹色ジーンちゃんでやっていた超お勧めのGODIVAチョコではないですかー。
このいちごバージョンがめちゃ食べたかった
P8133407.jpg

夜ということもあってお客さんは数人程度で店内は空いておりました。
P8133408.jpg

チョコパティシエが出てきてジェントルマンな対応をしてくれましたよー。
帰り際もドアを開けてくれましたMerci.
P8133425.jpg

P8133419.jpg

P8133422.jpg

素敵な景色を見ながらGODIVAチョコを食べるママちゃん
P1270267a.jpg
おいひー

チョコにはGODIVAの刻印が。ちょっとわかりにくいかな?
P1270270.jpg

あっという間に真っ暗に。
P8133431.jpg

P8133440.jpg

P8133444.jpg

グランプラスを離れて再び夜散歩
P8133449.jpg

ベルギーは美味しそうなチョコがたくさん売っていました。
ホテルで食べる果物や飲み物など買ったりしました。
P8133450.jpg

P8133457.jpg

P8133460.jpg

遺跡かな?
P8133462.jpg

P8133463.jpg

P8133464.jpg

P8133465.jpg

ストリートのあちこちに卓球台があって卓球してたよー楽しそう♪
P8133468.jpg

P8133469.jpg

とにかく歩きまくり。
P8133474a.jpg

ここら辺に来ると人が減ってきて雰囲気がちょっと悪くなりましたよ
P8133476.jpg

P8133479.jpg

帰りはここから乗ってみました。
3年前のEU内の犯罪統計でみると、犯罪総件数はEUでは9番目,強盗は6番目,殺人は9番目に多いとされており,凶悪な犯罪が多く発生しています。スリの発生件数は、日本のおよそ100倍、今はもっと増えているみたいですね~
特に駅周辺は危険で夜は利用者が激減。旅行者は、利用者の少ない時間はできれば避けるのが賢明だそうです。
ホームレスや窃盗団が必ずと言っていいほどいるので要注意だそーです
P8133481.jpg

夜のホーム。さすがにこの時間だと男の人ばかりでしたね・・・。
そういえば、帰り際に二人同時に出れる改札口があるんですけど、これがちょっと画像がないと説明がややこしいんですけど・・・。
二人同時に入ってからドアが閉って、そこから切符を入れたりして出れる仕組みなんですけど・・・。
その出口に入ろうとしたら後ろから黒人がカート押しながら無理矢理入ってきたんですよ
よーするにお金を払わずに乗り降りしてるみたいで・・・その黒人が私達と一緒に改札を出ようと考えたらしいのです。
ちょっとむかついて「こいつなんだよ?」って思ったんだけどよく見たら本当に赤ちゃんがカートにいたから貧乏で切符も買えないのかね?と思って・・・英語で揉めてもウザイのでそのまま出口を開けてやりました。
最初はそいつが無理矢理入ったせいで改札が開かなくなっちゃって困ったんですけどね。
で、その黒人の奥さんは他の切符がある人と一緒に出ようとしたら失敗したらしくて出れなくなってたのには超笑った・・・。
困って叫んでたよ・・・自業自得じゃんよ。
その後、その夫婦がどうなったかは知りませんけどね
ちゃんとお金払って乗り降りして下さいよ。夜遊びしてるとプチハプニングはあるものです。
こうゆうのが怖いと思う人は夜遊びは避けるべきだと思います。
P8133487.jpg

ホテルまでの道。誰もいません
夜中だと人がいなさすぎて少し不気味かも?
P8133497.jpg

慌てて夜遊びに出かけたのでホテルの写真を撮り忘れていた・・・。
外観はこんな感じです。夜はブルーにライトアップされてました。
この日も寝不足覚悟で遅くまで遊びました。24時前には到着したかな?
P8133499a.jpg

ホテルのフロント
P8133505.jpg

P8133509.jpg

夜は暑かったので窓を開けて冷やしました。エアコンが効いてなかったです。
クレームつけたら翌日は超巨大な扇風機が部屋に置かれていました。
窓を開けてたからよく聞こえたんだけど奥の公園で夜中の2時~3時に若者が騒ぎまくってたよ。
P8133511.jpg

表は綺麗だったけど裏はスラム街ちっくでした。
P8133512.jpg

続く~。

ベルギー旅行(アントワープ)

2015.09.09 Wed  22:50 テーマ: - ジャンル:ペット
オランダからベルギーへ

ベルギーといえば、東京五輪エンブレム盗撮疑惑の問題が今後どうなるのか気になりますね・・・
日本のイメージダウンも避けられないし・・・世界に恥をさらさないで欲しい
とにかく税金の無駄遣いだけはやめていただきたい・・・
こんなに税金の無駄遣いしておきながら消費税上げるとか意味わかんねーし。
無駄な政治家がたくさんいるんだから早く政治家の人数減らせばいいと思うんですけど~

話は戻って~。

スヘルデ川の河口にあるベルギー第二の都市、アントワープへ行きました。
名作「フランダースの犬」の舞台です

ステーン城
P8122556.jpg

ここも素敵な街並みです。
P8122573.jpg

スヘルデ川にある橋。途中で行き止まりになっています
P8122574.jpg

ベルギーは犬を大切にする国だけあっていろんな場所でワンコちゃんにたくさーーーん出会いました。
P8122579.jpg

ベルギーいいなぁ。
P8122584.jpg

P8122596.jpg

P8122598.jpg

ノートルダム大聖堂。
P8122602.jpg

世界遺産にも登録されている鐘楼。合成みたいな写真になってるぅ~。
P1270181a.jpg

黒ポメちゃんに会えました♪急だったのでこんな写真になっちゃったけど
ヨーロッパでポメちゃんに出会える確立ってあまり高くないから嬉しいな~。
時間がある時は声をかけて撮らしてもらってるんですけどね
でも、同じポメを飼ってるってわかるとそれだけで長話しになっちゃうのよね
P8122607.jpg

ヨーロッパだとたくさん見る馬車。
P8122616.jpg

これもまた素敵。アントワープの本格的なレストランの宣伝なのかな?
P8122613.jpg

馬車が街に合うのよねぇ。
P8122617.jpg

横から見た市庁舎 1561~65年に建立。
P8122608.jpg

ネロが「絵のコンクール」に出展し、その結果が発表された場所とされているのがこの市庁舎です。
P1270176.jpg

市庁舎の内部はバロック調のデザインで茶色を基調とした建物。
P8122611.jpg

マルクト広場はアントワープ観光の起点。
P8122621.jpg

ギルドハウス
P8122951.jpg

市庁舎 
P8132963.jpg

国旗がすごいです。
P8122824.jpg

異彩を放つ豪華な建築物。
P1270173a.jpg

ブラボーの噴水。
P8132990.jpg

市庁舎から見たノートルダム大聖堂。
P8132957.jpg

P8132981.jpg

P8122625.jpg

いろんな角度から撮影したくなるほど素晴らしい大聖堂です。
P8122636.jpg

フランダースの犬を見ていたせいかも?!
P8122948.jpg

ノートルダム大聖堂 街のシンボルでルーベンスの傑作がある大聖堂。
P8133008.jpg

フランダースの犬に出てくる大聖堂としても有名です。
P8122643.jpg

フランドル地方で最も大きなゴシック建築の大聖堂。
P8122646.jpg

1352年に建設が始まり、高さ123mの北塔が完成するまでに169年の年月が費やされた。
その後、1533年まで増築が続けられたが、大火による資金難などもあり、南塔はついに完成しなかった。
P8122660.jpg

王立美術館のの作品を鑑賞できるスポット。
P8122653.jpg

演説壇
P8122656.jpg

見ごたえのある絵がたくさんあります。
P8122659.jpg

P8122670.jpg

高い天井と手の込んだ造形。
P8122672.jpg

美しい天井絵
P8122666.jpg

カテドラルの中央に描かれているルーベンスの「聖母被昇天」。
P8122717.jpg

P8122715.jpg

P8122674.jpg

ルーベンスの「キリストの昇架」。
「フランダースの犬」の最終回で、ネロが見たのがこの絵。最後に見ることができた2枚の絵の1つ。
P8122675.jpg

天井から十字架が吊り下げられている。
P8122684.jpg

P8122692.jpg

P8122693.jpg

ルーベンスの「キリスト降架」。
こちらも「フランダースの犬」で主人公ネロがひと目見たいと憧れ続けた絵。
この絵の前で床に横たわり、天使に囲まれて昇天してゆくのです。
「パトラッシュ……疲れたろう。僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ……パトラッシュ……」の名場面思い出すわぁ・・・泣ける
P8122694.jpg

ステンドグラス。
P8122699.jpg

マリア礼拝堂 聖母子像。
P8122771.jpg

P8122703.jpg

P8122726.jpg

P8122733.jpg

美しいステンドグラスが内部にたくさんあります。
P8122737.jpg

天井部分も美しい。
P8122738.jpg

P8122739.jpg

P8122745.jpg

P8122746.jpg

P8122754.jpg

大聖堂の模型。
P8122793.jpg

ルーベンスの作品「藁の上のキリスト」
P8122795.jpg

Louis at Onze-Lieve-Vrouwekathedraal
P8122807.jpg

P8122849.jpg

フランダースの犬はよく見ていたので感動しました。
P8133013.jpg

ネロとパトラッシュの記念碑。椅子にしてる外人が多くて最初は気付かなかったわ・・・
P8132999.jpg

大聖堂前の井戸。 原作ではパトラッシュはここでネロを待っていたらしいです。
パトラッシュがいたから余計に泣けたんだよね・・・パトラッシュがいなかったら私はそんなに泣けないかも?(汗。
健気に待ってたんだろうな・・・私が子供の頃に飼ってた犬もリードなしなのにピアノ教室が終わるまで教室の前でずーーーっと待ってたんですよね。雑種だったけど本当に賢い犬だったなぁ。
特別な躾なんてしなくても愛情注いだ犬って飼い主から離れないんだよね・・・絶対に待ってるから可愛くて仕方ないわ。
ルイちゃんもリードなしでママちゃんの傍から絶対に離れないしね~
P8122848.jpg

P8133020.jpg

この子ポメかな~?ヨーロッパだとベルギーが一番ポメ率高いかも?
P8133016.jpg

P8133014.jpg

P8122873.jpg

P8122882.jpg

ルーベンスの像
P8122890.jpg

P1270174a.jpg

P8122897.jpg

P8122900.jpg

P8122934.jpg

P8122904.jpg

スヘルデ川
P8133059.jpg

P8133061.jpg

アントワープからブリュッセルへ。
P1270202.jpg

北駅周辺。
P8133076.jpg

P8133081.jpg

夕食はここで。
P8133125.jpg

P8133107.jpg

P8133110.jpg

ベルビュー・クリーク本当に美味しい~ビール大嫌いな私でも超美味しく飲めた
P8133116a.jpg

P8133114.jpg

ワーテルゾーイ。 ベルギー郷土料理の鶏肉クリームシチュー、ベルギーのゲントが発祥の地とされる。
P8133118.jpg

P8133120.jpg

P8133131.jpg

ブリュッセル王宮
P8133158.jpg

ロワイヤル広場の中央に建つ、ゴドフロワ・ド・ブイヨン像
P8133177.jpg

続く。

オランダ旅行(キンデルダイク)

2015.09.07 Mon  23:53 テーマ: - ジャンル:ペット
オランダ旅行の続き

オランダ最大規模の風車が集まる場所として世界遺産に登録されているキンデルダイクの風車群を見に行きました。
P8122407.jpg

P8122409.jpg

P8122406.jpg

P8122411.jpg

一時は全土に9000基あったといわれるだけに、風車はオランダを代表する存在。
現在は10分の1ほどに激減。
P8122426.jpg

P8122434.jpg

川の両側に風車が並ぶ景色は壮観。
P8122445.jpg

現在1000基程残っている風車のなかでも19基というまとまった数が揃い、広々とした湿原にその壮観な姿を映している珍しいスポット。
P8122446.jpg

オランダは朝から午前中はこんな感じの天気が多い気がしますね。
午後になると青空が出るんだけど・・・だから夏なのに長袖が必須の理由がよくわかる~朝晩は冷えたもんなぁ。
オランダは夏でも雨に降られやすいので、雨に降られないだけラッキーだったけどね。
P1270137a.jpg

P8122447.jpg

P8122486.jpg

入場料が上がっておりました・・・。
中はそんなに変わらないので1つしか見る時間がない場合は佐倉で見れば十分だと思います(汗。
P1270140.jpg

P8122451.jpg

人懐こい猫がいたよ。
P8122456.jpg

Louis in kinderdijk
P8122458.jpg

P1270142a.jpg

P1270145a.jpg

アイスクリーム屋さん。
P8122484.jpg

IMG_1166a.jpg

P8122485.jpg

P8122489.jpg

P8122490.jpg

可愛い民族衣装を着た現地のお姉さんと記念撮影♪
P1270147a_201509072351240a9.jpg

売店にも寄ってみました。
P8122507.jpg

ワンコ用のお水も置いてありました。犬に優しいと嬉しいですねぇ。
P8122498.jpg

店内にもいろんなワンコちゃんがいましたよ。
P8122502.jpg

P8122503.jpg

P8122508.jpg

アムステルダム夜散歩中にもあった巨大木靴があったので入ってみたよ。
P1270153a.jpg

そうそう、このお土産屋の店員の仕事ぶりには本当に驚いてしまいました
日本にいたら考えられないんだけど、外人って本当にちんたらちんたら仕事するんですよね・・・まーそれはある程度海外に来たら仕方ないと思っていつも諦めているけど
ここの店員は限界を超えるほどの遅過ぎる仕事ぶりでした。
販売員のレベルはやはり日本が一番素晴らしいな~って思います。
外国は景色は最高だけど・・・そうゆうところが嫌だわぁ~でも、働く側は超楽そうでいいかもね
P8122396.jpg

P8122510.jpg

ランチはここで。人形と記念撮影。
P1270154a.jpg

P8122512.jpg

P8122516.jpg

ビール苦手なママでもベルビュークリークはめちゃ美味しかった
P8122517.jpg

P8122514.jpg

ヒュッツポットは寒い冬の季節によく出される伝統的なオランダ料理。
P8122520.jpg

P8122521.jpg

P8122523.jpg

続く。


旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

オランダ旅行(ハーグ)

2015.09.04 Fri  23:30 テーマ: - ジャンル:ペット
オランダ旅行の続き

朝食を食べてハーグへ行きました。北海に面したオランダ第三の都市です。
P1270090_20150828224052ce1.jpg

ウィレム2世の騎馬像。
P8122096.jpg

IMG_1123.jpg

P8122102.jpg

ビネンホフ(国会議事堂)中庭。
P8122107.jpg

17世紀の由緒ある建物が集結。
P8122109.jpg

13世紀にホランド伯の居城として建てられた。
P8122110.jpg

P1270103a.jpg

ビネンホフ 騎士の館と噴水
P8122116.jpg

外務省、総理府などが集まっており、オランダの政治の中心として機能している。
P8122125.jpg

重厚で落ち着いた雰囲気が漂う。
P8122126a.jpg

ビネンホフ 騎士の館
P8122129.jpg

P8122138.jpg

ハーグの一番のみどころなるマウリッツハイス王立美術館に行きました。
P8122144.jpg

美術館の建物は、17世紀にオランダ領ブラジル総督だったヨハン・マウリッツ伯爵の邸宅として使われていたもの。
オランダで最も美しい建物といわれており、歴史的価値も高い。
P1270104a.jpg

P8122155.jpg

P8122159.jpg

作品数はけっして多くはないがオランダ・フランドル絵画の質の高い美術品が揃っていることで有名。
P8122161.jpg

P8122162.jpg

「テュルプ博士の解剖学講義」 レンブランドが流行画家となるきっかけとなった出世作。
P8122169.jpg

「真珠の耳飾りの少女」 北のモナリザとも称される、フェルメールの代表作。
P8122188.jpg

これは必見です。そんなに混んでいなかったので記念写真もバッチリ撮れました
P8122191a.jpg
日本語のイヤホンガイドをレンタル出来るのでとてもわかりやすかったです。

「デルフトの眺望」
P8122197.jpg

「ディアナと妖精たち」
P8122186.jpg

天井も素敵。
P8122233.jpg

P8122244.jpg

ヤン・ステーン「親に倣って子も歌う」
P8122214.jpg

P8122250.jpg

途中の窓からの景色。
P8122252.jpg

ビネンホフが見えました。
P8122254.jpg

レンブラント・ファン・レイン「自画像」
P8122267.jpg

ルーベンス「聖母被昇天」
P8122284.jpg

「楽園のアダムとイブ」
P8122291.jpg

満足したので外へ。
P8122299.jpg

そういえば、オランダの夏は本当に天気が変わりやすく・・・すごく暑かったりちょっと肌寒かったりしました
中に半袖を着て必ず上着を持参するのが正解ですよ。私も脱いだり着たりしておりました。
朝晩は冷えるんですよね。日本の夏とは違いますからねぇ。
P8122303a.jpg

P8122305.jpg

P8122320.jpg

P8122322.jpg

P8122307.jpg

P8122308.jpg

プレイン広場
P8122309.jpg

P1270113a.jpg

ウィレム1世像の銅像
P8122313.jpg

P8122324.jpg

ホフフェイファの池からの眺め。
P8122329.jpg

池から眺めるビネンホフも素敵です。
P8122327.jpg

P8122338.jpg

P8122340.jpg

P8122342.jpg

P8122344.jpg

ハーグ中央駅
P8122352.jpg

P8122358.jpg

続く。
旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

オランダ旅行(アムステルダム夜散歩)

2015.09.03 Thu  17:24 テーマ: - ジャンル:ペット
オランダ旅行の続き
夕食を食べた後は夜遊びに出かけました

夜だというのにこの明るさヨーロッパの夏は楽しすぎるぅぅぅぅ
値段が一番高くても夏に行くしかない
スペインや中欧も天気が良い日だと22時過ぎないと暗くならなかったもんなぁ~日本では考えられない
P8121823.jpg

買い物しながらダム広場へ向かいました。
P8121824.jpg

バイエンコルフが見えてきた。
P8121825.jpg

朝からたくさん観光して夕食後にこの明るさは本当にお得。
P8121826.jpg

P8121827.jpg

ダム広場 街の中心となる広場です。
P8121828.jpg

王宮  オランダ王室の迎賓館
P8121849.jpg

元は1648年に市庁舎として建てられ、1808年にナポレオンの兄弟ルイ・ボナパルトが居を定めた際に王宮となった。
P8121839.jpg

王宮の右奥は新教会
P8121831.jpg

P8121833.jpg

第二次世界大戦における戦没者の慰霊碑
P8121888.jpg

マダムタッソーろう人形館
P8121838.jpg

P8121850.jpg

歩きながらお土産屋があるたびに入ってみました。
案外、値段が違うので比較しながら安いお店を探したほうがいいですよ。時間があればですけどね
P8121852.jpg

マグナ・プラザ(ショッピングセンター)約40店のショップと3つの飲食店が入る。
P8121856.jpg

途中、臭い道とかがあって・・・ナポリを思い出してしまった
P8121858.jpg

P8121859.jpg

マグナ・プラザは旧中央郵便局を改造したネオ・ゴシック様式の建物。
P8121860.jpg

P8121861.jpg

P8121863.jpg

アルバート・ハイン(オランダ最大のスーパーマーケット)に寄ってみたよ。
P8121864.jpg

ベリー系のジュースも飲んだりしたけど濃厚で美味しかった。
P8121865.jpg

P8121866.jpg

P8121867.jpg

P8121868.jpg

P8121870.jpg

チーズがすごい。
P8121871.jpg

再びダム広場方面へ戻ることに。
P8121874.jpg

P8121877.jpg

やっと少し暗くなってきた~。
P8121878.jpg

お年寄りだったらもう寝てる時間ですよ。
P8121884.jpg

P1270072a.jpg

ライオン像&Louis
P8121886.jpg

P1270073.jpg

Louis at Dam
P8121887.jpg

再びお土産探し。
P8121891.jpg

ミッフィーきゃわゆす。
P8121890.jpg

P8121892.jpg

P8121893.jpg

ヨーロッパは馬車が似合いすぎ。
P8121896.jpg

土産物店の前にある巨大木靴。
P1270078a_20150901235305980.jpg

P8121897.jpg

バイエルコルフはオランダ随一の高級デパート。
P8121916.jpg

P8121917.jpg

P8121920.jpg

アムステルダムの旗。3つのXは街の守護を意味。
P8121921.jpg

カジノもあったよ。あ~ラスベガスも久々に行きたいなぁ。
P8121923.jpg

やたら看板があったから撮影しておいた
P8121924.jpg

デルフト焼き
P8121926.jpg

ブルーが美しい
P8121927.jpg

チーズも美味しかったなぁ。
P8121929.jpg

P8121930.jpg

P8121935.jpg

P8121936.jpg

小便小僧のフリッツ屋?!やたら人気あったよ。
P8121941.jpg

やっとトワイライトになりました。
P8121947.jpg

P8121949.jpg

とーっても綺麗でした。
P8121948.jpg

昼間とは違った雰囲気になりますねぇ。
P8121950.jpg

グリーンにライトアップされてたり・・・。
P8121951.jpg

素敵な街並みです。
P8121952.jpg

P8121953.jpg

P8121954.jpg

P8121956.jpg

P8121962.jpg

P8121963.jpg

P8121964.jpg

P8121972.jpg

P8121974.jpg

P8121978.jpg

P8121979.jpg

P8121986.jpg

P8121990.jpg

P8121992.jpg

P8121995.jpg

IMG_1117a.jpg

中央駅もライトアップされて素敵でした
P8122006.jpg

駅周辺は治安がよくないみたいだけど・・・他と比較するとそんなに治安悪いイメージはなかったですね。
ただ、帰国してからアムステルダム発の車内で発砲事件があってニュースを見て驚きました・・・
行って来たばかりだったから怖いわぁ・・・。
P8122009.jpg

P8122012.jpg

昼間は人がたくさんいるけど、夜は一気に減ります。
P8122008.jpg

P8122012_2015082422454904b.jpg

この日も朝からよく歩いているのでさすがに疲れたから帰ることに。
P8122017.jpg

中央駅からスキポール空港へ戻ります。
夜遅かったのでもちろん窓口は閉まっており、自販機売り場も人がいなくてガラガラ状態・・・自販機に並んでいる人なんて観光客の私達だけでした。それなのに・・・。
何故か、私達の後ろにピッタリくっついてきたおばさんが・・・
気になりつつも切符を購入しようとしていたら・・・途中で切符を売りたいらしくて声をかけられたよ。
交渉して安く買えることになりました。ラッキー
しかも、とっても親切な人でホームが広いから迷うと思ったのか?親切に説明までしてくれました。
スリが多いと言われているけど、親切な人もいるからこの判断は旅慣れてないと難しいかもなぁ?!
でも、この時のおばさんのおかげでとってもスムーズに楽ちんに帰ることが出来ました。
どうもありがとう最近の日本人より親切なんじゃないの?って思うほどだったよ
P8122018.jpg

夜出歩くとちょっとドキッとすることはありますよね~。ロンドンも酔っ払いが多くて帰る方法を聞かれたり(汗。
ポルトガルでも黒人が踊りながら近付いてきて「こいつやばい?」と思ったらただの日本人好きのいい人だったり・・・。
紛らわしいたりゃありゃしない
しかし、これだけ毎回世界中で夜遊びしてるのに一度もスリにあったことないのも奇跡的?な気もしないでもない
P8122020.jpg

P1270080a.jpg

夜遅いとホームにも人がいない・・・。
P8122021.jpg

日本で夜遊びしてもおもしろくもないけどヨーロッパにくると朝から夜遅くまで遊びすぎ・・・
P8122023.jpg

そして、驚くことが!電車の中でのんびり切符を見て気付いたのですが・・・親切なおばさんが間違えて値段の高い切符を1枚間違えて渡してしまったようなんです(汗。
安く買えた上に高い切符を受け取っていたなんて・・・おばさんの儲けないじゃんよ。。。
こっちは普通に買うより安かったからすごくラッキーだったけど、おばちゃんは損してそうだな・・・?こんなこともあるのねぇ
P8122029.jpg

いつも思うんですけど、夜遅いとアジア系の人って一人もいませんね・・・。
P8122033.jpg

P8122036.jpg

スキポール空港に到着。ここからバスでホテルに帰りました。
P8122041.jpg

この日も遊びまくり大満喫した1日でした。
アムステルダムも楽しいなぁ
ホテルのエレベーターも自転車の絵が
P8122046.jpg

恒例のルイちゃんへのお土産コーナー。
ルイちゃんへのお土産探しは苦労するから最近は手抜き
P2960032.jpg
まま、これなに?

ミニミニ木靴。小さいルイちゃんにはこのくらいじゃないと重いもんね
P2960034.jpg
これは食べ物でちか?

続く。
旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

オランダ旅行(オッテルロー)

2015.09.02 Wed  13:40 テーマ: - ジャンル:ペット
オランダ旅行の続き~アムステルダムからオッテルローへ移動

国立クレラー・ミュラー美術館へ行きました。
オランダ最大といわれるデ・ホーヘ・フェルウェ国立公園の中にある美術館です。

P8111550.jpg

入口までの道の両側にも彫刻が展示されていました。
P8111698a.jpg

ゴッホの作品は270点以上!
P1270048a.jpg

P8111569.jpg

人が少なかったので撮影し放題
P1270049a.jpg

P8111600.jpg

夜のカフェテラス
P8111604.jpg

アルルの跳ね橋
P8111563.jpg

4本の切ったひまわり
P8111596.jpg

郵便夫ジョゼフ・ルーラン
P8111587.jpg

ジャガイモを食べる人々
P8111583.jpg

P8111588.jpg

ピカソ作「ヴァイオリン」
P8111634a.jpg

P8111638.jpg

P8111624.jpg

P8111646.jpg

彫刻庭園:ヨーロッパ有数の彫刻庭園です。
P8111656.jpg

デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園内の緑豊かな環境にあり、彫刻と庭園、公園が見事に調和しています。
P8111659.jpg

真ん中でしゃべると響いておもしろかったよ。
P8111662a.jpg

P1270058.jpg

針の塔
P8111667.jpg

同じポーズしてみた。
P1270061a.jpg

エナメルの庭
P8111671.jpg

P1270065.jpg

P8111679.jpg

P8111683.jpg

P1270067a.jpg

顔に角が生えてたり・・・ちょっと怖い・・・
P8111693.jpg

P1270070a.jpg

ルイちゃんと遊んでみた
P8111704a.jpg

アムステルダムへ戻って夕食タイム
P8121737.jpg

P8121741.jpg

ミュージックシアター
P8121745.jpg

P8121746.jpg

P8121749.jpg

P8121753.jpg

P8121755.jpg

P8121759.jpg

P8121763.jpg

P8121765.jpg

P8121769.jpg

街並みがカラフルで素敵ですぅ。
P8121774.jpg

見てるだけでわくわく♪
P8121791.jpg

P8121793.jpg

P8121800.jpg

P8121802.jpg

夕食はここで。
P8121818.jpg

P8121806.jpg

P8121810.jpg
オランダ名物料理のエルテンスープ
P8121811.jpg
P8121813.jpg
P8121814.jpg
P8121816.jpg

夕食後はお土産探しと中心街の夜散歩におでかけしました。
P8121820.jpg

オランダらしいスリッパがたくさん売ってたよ。
P8121819.jpg

続く。

オランダ旅行(アムステルダム)

2015.09.01 Tue  23:37 テーマ: - ジャンル:ペット
オランダ旅行の続き~。
あー海外旅行って本当に楽しい~こうやってブログ書いてると思い出すなぁ

P1260949.jpg

翌朝、ホテルの朝食です。
P1260955.jpg
P1260954.jpg

ホテルを出発。
P8110996_20150819161343f21.jpg

オランダといえば、世界一身長が高い国ですよね~女子でも平均180cm超えってすごすぎるぅ
若い頃はハワイで外人に「背高いね~」って言われたことあるママちゃんだけど、オランダにいたら絶対に言われないわ(笑)
P8111003.jpg

そして、イメージとしてはチャリ。やたら自転車が多かったですよ
P8111009.jpg

ヨーロッパの建物って本当に大好きどこ見ても絵になるわ。
P8111010.jpg

P8111011.jpg

ゴッホ美術館に行きました。残念ながら内部の撮影はNGでした。
P8111012.jpg

オランダ人であるゴッホの短い人生が凝縮されているような美術館。
P8111013.jpg

Louis&Van Gogh Museum
P8111052_20150819162222051.jpg

ティアラを被った猫の看板がありましたー。ルイちゃんのほうが可愛いけどね
P8111018.jpg

P8111019.jpg

ミッフィーがたくさーんいる
P8111023.jpg

これが一番わかりやすいかな。
P8111025.jpg

もはやミッフィーなんだかわけのわからないデザインのものも多い
芸術的とでも言ったほうがいいのだろうか・・・
P8111026.jpg

オランダらしいミッフィーと
IMG_1047a.jpg

おっさんか!?
P8111027.jpg

こんなにあるミッフィーのデザイン画。
P8111060.jpg

これもいったいなんなんだい?とツッコミを入れたくなる。
P8111030.jpg

ノーリードのワンコちゃん発見
P8111035.jpg

朝早いと人がいなくていいなぁーこの数時間後には観光客でいっぱいになりましたよ。
P8111036.jpg

Louis in amsterdam 
P8111042.jpg

P8111038.jpg

 Louis in amsterdam 
P8111045_20150819162221d5c.jpg

国立美術館へ行きました。
P8111072.jpg

レンガ造りの外観。
P8111078.jpg

P8111079.jpg

P8111080.jpg

オランダ最大規模を誇る珠玉の絵画コレクション。
P8111084.jpg

エントランスホール
P8111085.jpg

P8111086.jpg

P8111087.jpg

P8111088.jpg

P8111093.jpg

レンブランドやフェルメールなど、世界に名だたる画家の作品が、一堂に会した巨大な博物館。
P8111096.jpg

P8111099.jpg

レンブランド
P8111114.jpg

「夜警」 集団肖像画の最高傑作で世界三大名画の一つ。
P8111106.jpg

P8111107.jpg

P8111109.jpg

P8111117.jpg

犬だけズーム
P8111121.jpg

P8111122.jpg

「布地組合の見本監査官たち」
P8111128.jpg

「ユダヤの花嫁」
P8111129.jpg

「牛乳を注ぐ女」 フェルメールの有名な作品。
P8111140.jpg

「小路」
P8111135.jpg

「恋文」
P8111137.jpg

P8111151.jpg

ステンドグラス
P8111152.jpg

P8111155.jpg

P8111178.jpg

人形の家
P8111186.jpg

P8111191.jpg

図書館
P8111192.jpg

ゴッホ
P8111205.jpg

SHOPでお土産探し~。
P8111215.jpg

P8111216.jpg

P8111221.jpg

P8111222.jpg

P8111228.jpg

P8111283.jpg

ランチはここで。
P8111285.jpg

P8111288.jpg

P8111289.jpg

P8111290.jpg

オランダ風パンケーキ。
P8111291.jpg
デザートも食べたのに写真撮り忘れた・・・どうして食べ物って必ず撮り忘れちゃうんだろう

P8111295.jpg

アムステルダム中心街の街並みです。
P8111297.jpg

アムステルダムは13世紀に漁村として築かれた。
伝説によれば、犬を連れて小さなボートに乗った2人の猟師が、アムステル川の川岸に上陸して築いたということになっている。
P8111299.jpg

アムステル川をせき止めた(アムステルのダム:Dam in the Amstel)というのが街の名前の由来。
P8111300.jpg

P8111302.jpg

P8111308.jpg

P8111309.jpg

P8111311.jpg

P8111314.jpg

トラムは白と青の車体
P8111316.jpg

アムステルダム中央駅と運河
P8111321.jpg

アムステルダム中央駅は東京駅のモデルと言われてるだけあって似てますね~。
でも、アムステルダム中央駅のほうが素敵
P8111324.jpg

夜も歩きましたが素敵な雰囲気でしたよ。
P8111325.jpg

P8111326.jpg

P8111330.jpg

IMG_1091a.jpg

IMG_1093a.jpg

Louis in amsterdam 
P8111332.jpg

P8111342.jpg

P8111343.jpg

P8111345.jpg

中央駅前の乗り場から運河クルーズへ出発
P8111346.jpg

P8111349_20150821204420c8e.jpg

P8111351.jpg

運河はちょっと汚かったです・・・ベネチアも汚いけど見た目は同じくらいかな?
P8111352.jpg

オランダ人はどんだけ自転車が好きなんだよって思うほど自転車の数がすごかった。
超巨大な駐輪場。
P8111353.jpg

P8111358.jpg

近代的な建物もあって雰囲気が変わります。
P8111359.jpg

P8111360.jpg

アムステルダムの運河沿いの建物って、間口が狭くてくっついてるんですよー。
P8111362.jpg

P8111370.jpg

P8111373.jpg

P8111393.jpg

P8111394.jpg

P8111414.jpg

P8111408.jpg

ランドマークの跳ね橋
P8111423.jpg

P8111429.jpg

P8111430.jpg

P8111434.jpg

P8111437.jpg

P8111439.jpg

P8111440.jpg

P8111446.jpg

ミュージックシアター
P8111447.jpg

P8111454.jpg

P8111469.jpg

ダイヤモンド工場
P1270004a.jpg

P8111475.jpg

P8111477.jpg

SHOPでお土産探し。
P1270006.jpg

P8111480.jpg

P8111482.jpg

P8111485.jpg

P8111486.jpg

ストローワッフルを買ってみた。ルイちゃんは食べれないけどね
P2960035.jpg

続く。
旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
 | ホーム |