プロフィール

RUI MAMA

Author:RUI MAMA
Name: ルイ
Birthday: 2007/10/7
Color: クリーム
Sex: ♂
ふわもこチビポメ!

いくつになったの?

Birthday

bd-ru1.jpg

ポメポメ学園

イケポメパラダイス

プロフィール

わんフォトモデルオーディショングランプリ♪

グランプリPS保険

グランプリ♪PS保険広告モデル

グランプリ ルイちゃん

バナー12

切手デザイン入賞

WakuWakuペットフォトコンテスト最優秀賞

  カタログ      
カタログモデル♪

おでかけワンコ自慢フォトコンテスト 大賞!!

スマホケースになりました♥

犬旅

フォートラベル

ロンドン旅行・ホテルのクチコミ
ロンドン 旅行

フランス旅行 2009

P1120930.jpg

イギリス旅行 2009

P1140136.jpg

イタリア旅行 2010

P1260026.jpg

スペイン旅行 2011

P1210964.jpg

ポルトガル旅行2011

P1660495.jpg

中欧5カ国2012

P2020842.jpg

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ2013

P1240619.jpg

トルコ旅行2014

P8123936.jpg

オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツ2015

P8145186.jpg

スイス旅行2016

IMG_0149.jpg

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Links

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

マウスについてくる犬の足跡

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

トルコ旅行(イスタンブール)

2014.08.23 Sat  20:45 テーマ: - ジャンル:ペット
まだ古い記事があるけど、先に夏休みのトルコ旅行記事更新します~。
今日からしばらく海外旅行ブログになりますよ

本当は南フランスをまわる予定で(モナコやニース)予約をしていたのですが・・・
パパの夏休みがどうしてもお盆じゃないと休めなくなってしまい
急遽、南フランスをキャンセルし(涙。
3週間前にギリギリ予約が間に合ったトルコに変更になりました。

今回、はじめてHISさんのツアーに参加。
いろんな意味で超慌しくて予約からあっという間に出発の日に。。。
準備などで忙しかったせいか?前日に体調がちょっと悪くなり・・・耳鼻科で薬をもらって少し不安を抱えての出発になってしまいました
体調悪くても海外に行くと楽しくて治ってしまうというパターンが多いんですけどね

今回はエティハド航空に乗りました
私もいろんな航空機に乗りまくってるな~。
P8070008.jpg

10時間のフライト後、アブダビで乗り換えです。らくだ発見。
P8070015a.jpg

なんと!驚きの5時間待ち・・・その後、約4時間のフライト後・・・。
P8070017a.jpg

イスタンブールに到着。いきなり観光がはじまりました
体調がいまいちだったからホテルで寝たかったー超眠い。
年齢的に回復が遅くなってきたのかも・・・
P8070076.jpg

大きなワンコがごろごろ寝ていたよ。
ノーリードの野犬ちゃんがたくさん
P8070080.jpg

ブルー・モスク
6本のミナレットと丸屋根のフォルムの優美なモスク。1616年に完成。
P8070082.jpg

P8070087.jpg

入口。
P8070092.jpg

P8070098.jpg

中庭にもワンコちゃんが~(笑)デ、デカイな。
もはや主みたいに貫禄さえあるんですけどー
いろんな世界遺産で野犬、野良猫が必ずいましたよ。
平気で野良犬を殺処分する日本とは大違いですね
P8070102.jpg

泉亭 中庭の中央にある清めの泉。
P8070100.jpg

ミナレット 一般的に1つのモスクに尖塔は1本か2本又は4本だが、ブルー・モスクには6本ある。
P8070103.jpg

P8070104.jpg

P8070106.jpg

青を基調にした細密紋様が堂内を埋め尽くしている。
P8070111.jpg

P8070110.jpg

内部のブルー・タイルも優美。
P8070112.jpg

P8070113.jpg

P8070115.jpg

スィナン譲りの芸術性あふれるドーム。
P8070116.jpg

絨毯に描かれたチューリップ
トルコの国花にもなっていることからも、トルコの人々のチューリップに対する特別な思いが伝わってきますね。 
P8070117.jpg

窓のステンドグラス、ミンバルやミフラーブの彫刻も芸術的価値が高い。
P8070118.jpg

P8070120.jpg

夏休みだったので観光客がすごかったです。
落ち着いて写真撮るのも難しいほど・・・。
P8070121.jpg

P8070123.jpg

P8070127.jpg

礼拝堂中央にある高さ43m、直径23.5mの巨大なドーム。
P8070128.jpg

P8070133.jpg

2013年4月10日より入場の際、頭髪を隠すためのスカーフ等の着用が義務付けられました。
IMG_0104a.jpg

ママちゃんもちゃんと隠しましたよ~。
P8070151a.jpg

P8070167.jpg

P8070170.jpg

続いて~アヤソフィアへ
イスタンブールの歴史を物語る大聖堂。
P8070180.jpg

泉亭
P8070181.jpg

P8070183.jpg

ミナレット 1日5回の礼拝時間を告げるための塔。
4本のうち、2本は15世紀、残り2本は16世紀後半に建てられた為デザインが異なる。
P8070182_2014082210164479e.jpg

皇帝の門 
P8070189.jpg

皇帝の門上にあるイエスとレオ6世。 9世紀後半頃の作品。
P8070187.jpg

大ドーム 高さ56m、円の直径は約30m。
P8070202.jpg

堂内はこんな感じです。
P8070222.jpg

聖母子像。 堂内真正面の後陣上部のある。
アヤソフィアの図像モザイクでは最古の9世紀の作。
P8070219.jpg

円盤。直径7.5mの6つの円盤が掲げられている。
P8070226.jpg

後陣に向かって右がアラー、左が予言者ムハンマド、ほかはアラーの使徒の名が刻まれる。
P8070220.jpg

P8070229.jpg

願いの柱。
この柱にあるくぼみに指を入れてぐるっと1回転できれば願いが叶うそうです。
イッテQでもやっていたのでよく覚えてる~べッキーがチャレンジしてたもんなぁ。
ママちゃんしっかり1回転出来ましたよ
P8070236a.jpg

石畳のスロープ。 
2階へと続くらせん状のスロープで皇帝などの要人は馬に乗ったままこのスロープを上った。
P8070242.jpg

2階ギャラリーへ。
P8070245.jpg
P8070249.jpg

2階からの景色も素晴らしい。
P8070251.jpg

P8070256.jpg

P8070259a.jpg

P8070260.jpg

P8070262a.jpg

P8070267.jpg

P8070269.jpg

ディーシス。
聖母マリアと洗礼者のヨハネが人類の罪に対してイエスに許しを請う場面。
13世紀半ば頃の作品。
P8070272.jpg

聖母子と皇帝家族。
P8070287.jpg

豪華な衣装と王冠を身に付け、聖母子に献上するのは皇帝ヨハネス2世と皇后イレーネ。
P8070288.jpg

キリストと女帝ゾエ夫妻。
イエスに捧げ物をするコンスタンティヌス9世と皇后ゾエ。
P8070290.jpg

2階ギャラリーの窓からの景色。
P8070276.jpg

ブルー・モスクも見えたよ。
P8070285.jpg

P8070292.jpg

P8070294.jpg

天使セラフィム。
ドーム四隅から聖母子像を見守る6枚翼の天使。14世紀作。
P8070306.jpg

P8070312.jpg

P8070313.jpg

P8070315.jpg

大天使ガブリエル。
正面の聖母マリアを守るように立つ。
P8070316.jpg

聖母像も2階からの方がよく見えました。
P8070317.jpg

P8070319.jpg

P8070336.jpg

P8070339.jpg

第2期アヤソフィア。
404年に火災に遭い、テオドシウス2世が415年に再建した聖堂の跡。
532年に焼失してしまった。
P8070340.jpg

P8070341.jpg

P8070342.jpg

P8070350.jpg

P8070351.jpg

P8070352.jpg

P8070355.jpg

P8070358.jpg

P8080361.jpg

夕食はスィルケジ駅構内にあるレストラン オリエント・エクスプレスで食べました。
P8080363.jpg

P8080364.jpg

P8080366.jpg

P8080367.jpg

旅行中はいろんなトルコ料理を食べました。
メインの前にいただくにチョルバ(スープ)は必ず出てきたな~。
ちょっと独特な香辛料の味だったり飲みやすいタイプと色々ありました。
P8080368.jpg

この日はキョフテを食べたよ。トルコ版の小さなハンバーグ。食べやすかったです。
ここからコンデジ撮影↓食べ物は面倒だからテキトーに撮影していたのだった
P1250696.jpg

デザートがとにかく甘い!ママちゃんは殆ど食べずにパパへ(笑)
P1250698_20140822135904de1.jpg

店内には「ミステリーの女王」と呼ばれるイギリスの作家、アガサ・クリスティの写真が飾られていました。
P1250688.jpg

スィルケジ駅は1890年に建てられたオリエント急行の終着駅。
P8080371.jpg

映画007シリーズやオリエント急行殺人事件などに登場するヨーロッパ風の駅舎っは、華やかなりし往時の面影をそのまま残している。
P8080372.jpg

P8080373.jpg

旅愁あふれるレトロな駅舎。
P8080374.jpg

P8080376.jpg

P8080380.jpg

猫ちゃんが沢山いたよ。
P8080389.jpg

子猫ちゃんも。
P1250712.jpg

この日の宿はWOW ISTANBUL。
P8080402.jpg

お部屋はこんな感じ。バスローブもスリッパもありました。
P8080407.jpg

P8080408.jpg

P8080409.jpg

シャンプー、リンス、ボディシャンプーなどのアメニティもちゃんとありましたよ。
歯ブラシだけはないけど、自分のを持ち歩く人なのでむしろ歯ブラシは必要ない。
P8080410.jpg

P8080412.jpg

水も無料で1本ありました。
P8080413.jpg

何故かポーズをとるパパ
P8080415a.jpg

お部屋からの景色。
P8080416.jpg

街中がいろいろ見れて楽しかったです。
P8080421.jpg

P8080426.jpg

チェックインが遅かったので慌てて夜の散策へ出かけました。
P8080436.jpg

まわりには特になにもないです・・・
P8080437.jpg

宿の口コミを事前に調べたところ・・・いろんな意見があったのですが。
このホテル2つ建物があるんですよ。夜歩いていて気付いたのですが左の建物は4つ星で右の建物は5つ星になっておりました。ちなみに私達が泊まったのは5つ星で。特に問題なく快適に過ごせました。
部屋によって違うのかもしれないですね?
P8080439.jpg

P8080446.jpg

駅に向かうことにしたよ。うろうろしてる野犬ちゃん達。
みんな見た目が同じような雑種なんですよねぇ
P8080449.jpg

暗闇から大型犬がいきなり出てくると犬だとわからずにちょっとだけびびる
上手に車道を渡っておりました。グルメなルイちゃんがたくさん残すフードなどを食べさせてあげたいわぁ。
日本ではリードついてるアホな飼い主の犬に噛まれたって事件がまわりでも沢山あるのに海外だとノーリードで自由に遊びまくってる野良犬に数え切れないほど遭遇してるのに噛まれたことないってどーゆーことよ
P8080451.jpg

暗闇を歩き駅に到着。遅いせいか?人がいない。
P8080452.jpg

旧市街へ出ようとしたんですけど、すでに21時を軽く超えていて・・・
ここから旧市街がちょっと遠い・・・いつもなら遠くてもバスや地下鉄使ってがんがん出かけるんですけど。
飛行機で寝てないのに観光もしていてさすがのママちゃんの体調もまじでやばい状態に
今から遊びに行ったら最終に間に合わなさそうだし、熱が出ても困るので少し悩み残念だけど諦めることにしました。
あーやっぱり若いうちに海外って行きまくるべきだわぁ・・・ってすでに沢山行ってるけどトルコって思いの他疲れるからもっと早く若いうちに来ればよかったと帰国してからも思いましたね。
P8080454.jpg

夜遊びしないなんてありえない・・・。
パパは行く気満々だったからすごく残念がってたわ・・・でも、私は抗生剤や薬まで飲んでるんですけどー
これ以上無理したら倒れるっつーの・・・。日本だったらすでに寝込んでるレベルだったかも
海外だとテンション上がってるからどうにか持ちこたえてるって感じよ。
P8080455.jpg

夜道散歩をした程度で終わってしまいました。
P8080460.jpg

すでにヘトヘトなママちゃん。ホテルに到着。
P8080461.jpg

お部屋からの夜景も綺麗でした。
P8080466.jpg

朝の景色。
P8080468.jpg

お部屋から朝日が見れたよ。
起きた時は体調がまだいまいちだったので出発も早かったし無理しなくて正解でした。
P8080469.jpg

朝食です。ちょっとだるそうなママちゃんです。
そうそう、トルコってなんか空気が悪いんですよね
ホテルは今回どこも綺麗だったので平気だったんですけど、観光場所や人が多いところだと空気悪いって思うことが多かったですね。トルコ人ってタバコ吸う人が多いからなのかも?そのせいで鼻の調子がまったく良くならなかった。
正直、ヨーロッパに毎年行って住みたいって思う場所が多かったけどトルコには住みたくない。
P1250716a.jpg
チーズの種類が沢山ありました。
P1250717_20140822141103bd7.jpg
P1250718.jpg
P1250719.jpg
P1250720.jpg
P1250721.jpg

P8080475.jpg

続く。
スポンサーサイト

旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
トラックバックURL: http://ruimama.blog35.fc2.com/tb.php/1015-3fd86cd1

*trackback*

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。