プロフィール

RUI MAMA

Author:RUI MAMA
Name: ルイ
Birthday: 2007/10/7
Color: クリーム
Sex: ♂
ふわもこチビポメ!

いくつになったの?

Birthday

bd-ru1.jpg

ポメポメ学園

イケポメパラダイス

プロフィール

わんフォトモデルオーディショングランプリ♪

グランプリPS保険

グランプリ♪PS保険広告モデル

グランプリ ルイちゃん

バナー12

切手デザイン入賞

WakuWakuペットフォトコンテスト最優秀賞

  カタログ      
カタログモデル♪

おでかけワンコ自慢フォトコンテスト 大賞!!

スマホケースになりました♥

犬旅

フォートラベル

ロンドン旅行・ホテルのクチコミ
ロンドン 旅行

フランス旅行 2009

P1120930.jpg

イギリス旅行 2009

P1140136.jpg

イタリア旅行 2010

P1260026.jpg

スペイン旅行 2011

P1210964.jpg

ポルトガル旅行2011

P1660495.jpg

中欧5カ国2012

P2020842.jpg

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ2013

P1240619.jpg

トルコ旅行2014

P8123936.jpg

オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツ2015

P8145186.jpg

スイス旅行2016

IMG_0149.jpg

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Links

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

マウスについてくる犬の足跡

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

トルコ旅行(キャラバンサライ・カイマクル地下都市)

2014.08.30 Sat  11:23 テーマ: - ジャンル:ペット
トルコ旅行の続き。
この日はコンヤからカッパドキアへ移動

途中、バスを降りると尻尾をふりふりしながらとっても人懐こい野良犬ちゃんが
P8112765.jpg
お餌くださいな。

優しいお顔してたよ餌持ってたらあげたかったな・・・ごめんね
P8112770.jpg

昼間は暑くてみんな寝てる子が多いのよね
P8112781.jpg

自由の国トルコ
P8112782.jpg

野良猫ちゃんもいるよ
P8112774.jpg

P8112776.jpg

P8112777.jpg

P8112778.jpg

女性が髪の毛を隠すためなのか?スカーフやストールがどこでも売ってました。
でも、日本で売ってる物のほうがお洒落かな~。
P8112779.jpg

P8112850.jpg

P8112851.jpg

こんなところにもセマー人形。
P8112852.jpg

スルタン・ハンにある隊商宿(キャラバンサライ)跡に寄りました。
P8112830.jpg

商人を保護する為に城塞のような建物を街道に建設。
P8112792.jpg

シルクロードを旅する商人たちが宿泊していたところだそうです。
P8112789.jpg

ハマム入口
P8112795.jpg

中庭のモスク正面
P8112796.jpg

P8112800.jpg

P8112802.jpg

宿泊所内部
P8112808.jpg

らくだなどの家畜も泊まれるほど広い。
P8112811.jpg

P8112818.jpg

P8112824.jpg

P8112825.jpg

P8112826.jpg

P8112827.jpg

P8112835.jpg

P8112842.jpg

P8112847.jpg

P8112849.jpg

再びバスで移動
トルコのカッパドキア地方にある町カイマクルへ到着。
地下8層に及ぶ地下都市跡がある。

ここにも野良犬ちゃん。ちゃんと餌をもらえてるのがよーくわかるね
P8112854.jpg

どこでも子供が犬を触ってるなぁ。
P8112855.jpg

P8112860.jpg

カイマクルの地下都市。
P8112867.jpg

キリスト教徒がアラブ人の圧迫から逃れるために造った地下都市。
P8112870.jpg

内部には教会、学校、ワイナリー、食料貯蔵庫などが作られ、約2万人が暮らしたと考えられている。
P8112872.jpg

教会。十字架が彫られてる。
P8112876.jpg

P8112880a.jpg

ここでワインを造ってたそうです。
P8112886.jpg

P8112887.jpg

これは階段だそうです。 こんな階段登ってたら疲れそうね・・・
P8112896.jpg

P8112900a.jpg

通路はすごく狭い。天井が低いので背の高い人は頭上注意です。
腰が弱い人も辛いと思います
IMG_0382a.jpg

P8112909a.jpg

小部屋に分かれた内部。
P8112883.jpg

通気孔も完備。
P8112923.jpg

ここでよく見られるのが敵の侵入を防ぐ石の扉。
P8112890.jpg

直径1~1.5m、厚さ30~50cm、重さは200~250kgもある。
丸い形なのは転がして動かすため。
P8112924.jpg

P8112925.jpg

地上は空気が綺麗でいいね~。
ルイinカイマクル。
P8112926.jpg

P8112930a.jpg

P8112934.jpg

P8112935.jpg

P8112936.jpg

P8112937.jpg

ザクロジュースを飲むパパさん。
P8112938a.jpg

P8112940.jpg

P8112941.jpg

商品の上にいる猫ちゃん。看板猫してるのかな
P8112942.jpg

P8112946.jpg

トルコ絨毯の工房見学に行ったよ。
P8112977.jpg

おカイコちゃん
P8112965a.jpg

糸を触らせてくれるよ。
P1260221a.jpg

トルコ絨毯の説明をしてくれます。
P8112966.jpg

パパの両親からプレゼントされたことがあるので買わなかったですけどね~
P8112973.jpg

再び移動。
P8112986.jpg

ついにカッパドキアの景色が
P8113045.jpg

テンション上がりまくり~
P8113047.jpg

P8113052.jpg

これはなんなんですかーーーー
P8113067.jpg

グランドキャニオンとかもすごかったけど、これもテンション上がるわ~
P8113069.jpg

同じ地球上とは思えない
P8113070.jpg

カッパドキアは一番楽しみにしてたからワクワクですよ~
P8113072.jpg

P8113082.jpg

P8113112.jpg

P8113117.jpg

P8113133.jpg

P8113146.jpg

P8113147.jpg

お昼は洞窟レストランで食べたよ。
P8113225.jpg

P8113195.jpg

P8113182.jpg

スープ
P8113184.jpg

マントゥかな?
P8113185.jpg

P8113188.jpg

壷をを割って超ドヤ顔の店員さんみんなに写真撮られてたよ。
P8113192.jpg

壷焼きケバブも美味しかった~トルコの料理は日本人に合いますね。
P8113193.jpg

P1260235.jpg

ツアーで一緒だった皆さんと♪仲良しなご夫婦が多かったです。
そういえば、今年も新婚夫婦に間違われた我が家さすがにもう新婚には間違われないと思ったのになぁ
どう考えても同じ年齢くらいのベテラン夫婦が他にもいるのに・・・何故我が家だけ?
いつまでも新婚に間違われるのも悪くないものですぅ
P8113180a.jpg

P8113197a.jpg

P8113214.jpg

P8113222.jpg

P8113226.jpg

P8113227.jpg

再び移動して陶器工房見学へ。
絨毯見学も陶器見学もいらないのにね~ツアーに組み込まれちゃってるのよね・・・
(本音言い過ぎ?)
P8113233.jpg

P8113240.jpg

これめちゃ可愛かった~
P8113236.jpg

このお皿も素敵♪
P8113238.jpg

トルコ石を使ったお皿も綺麗。
P8113239.jpg

これはワイン入れだそうです
P8113242.jpg
買わなかったけど綺麗でした。

続く
スポンサーサイト

旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
トラックバックURL: http://ruimama.blog35.fc2.com/tb.php/1023-baec86be

*trackback*

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。