プロフィール

RUI MAMA

Author:RUI MAMA
Name: ルイ
Birthday: 2007/10/7
Color: クリーム
Sex: ♂
ふわもこチビポメ!

いくつになったの?

Birthday

bd-ru1.jpg

ポメポメ学園

イケポメパラダイス

プロフィール

わんフォトモデルオーディショングランプリ♪

グランプリPS保険

グランプリ♪PS保険広告モデル

グランプリ ルイちゃん

バナー12

切手デザイン入賞

WakuWakuペットフォトコンテスト最優秀賞

  カタログ      
カタログモデル♪

おでかけワンコ自慢フォトコンテスト 大賞!!

スマホケースになりました♥

犬旅

フォートラベル

ロンドン旅行・ホテルのクチコミ
ロンドン 旅行

フランス旅行 2009

P1120930.jpg

イギリス旅行 2009

P1140136.jpg

イタリア旅行 2010

P1260026.jpg

スペイン旅行 2011

P1210964.jpg

ポルトガル旅行2011

P1660495.jpg

中欧5カ国2012

P2020842.jpg

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ2013

P1240619.jpg

トルコ旅行2014

P8123936.jpg

オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツ2015

P8145186.jpg

スイス旅行2016

IMG_0149.jpg

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Links

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

マウスについてくる犬の足跡

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

ベルギー旅行(ゲント)

2015.09.18 Fri  23:29 テーマ: - ジャンル:ペット
ベルギー旅行の続き~。
ゲントへ行きました。

2つの川の合流点に花開いた中世の都。
P8134287.jpg

銅像。
P8134292.jpg

街の名はケルト語で「合流点」を示す「ガンダ」が語源。
P8134305.jpg

東フランダースの州都で「花の都」ともよばれる。
P8134308.jpg

「神秘の子羊」を描いたフーベルト・ファン・アイク兄弟の像。
P8134309.jpg

聖バーフ大聖堂。
P8134318.jpg

P8134322.jpg

鐘楼。
P8134327.jpg

聖バーフ広場。
P8134333.jpg

P8134339.jpg

広場の中央には記念碑と噴水。
P8134346.jpg

フランドル運動の父 ヤン·フランス·ウィレムスの記念碑。
P8134347.jpg

フランドル王立劇場。
P8134351.jpg

P1270421.jpg

P8134685.jpg

P8134358.jpg

聖バーフ大聖堂(塔の修復中)
P1270423.jpg

必見はフランドルの至宝『神秘の仔羊』。
左下の絵は盗難に合って現在も見つかっていないそうです。
P8134468.jpg

内部に入ってみました。
P8134362.jpg

P8134366.jpg

P8134376.jpg

P8134378.jpg

聖バーフ大聖堂に飾られている『神秘の仔羊』は1432年にファン・アイク兄弟が描いた、中世フランドル絵画の最高傑作と賞賛されている。
P8134401.jpg

「神秘の仔羊」。これはレプリカ。本物は撮影禁止でした。
P8134405.jpg

閉じると裏面にも絵が描かれている。私が見に行った時、本物は裏が修復中でした。
P1270436_20150916190907be2.jpg

P1270438a.jpg

P1270443_20150916190910399.jpg

P8134421.jpg

真理の説教壇。
P8134425.jpg

ステンドグラス。
P8134435.jpg

ルーベンス作の「聖バーフの修道院入門」。
P8134419.jpg

P8134437.jpg

中央祭壇。
P8134438.jpg

P8134443.jpg

P8134444.jpg

パイプオルガン。
P8134445.jpg

P8134446.jpg

P8134451.jpg

P8134452.jpg

ステンドグラス。
P8134454.jpg

P8134462.jpg

P8134456.jpg

P8134466.jpg

P8134473.jpg

P8134475.jpg

P8134477.jpg

聖ニコラス協会。
P8134481.jpg

スヘルデ・ゴシックの最高峰。 
P8134489.jpg

鐘楼。
P8134487.jpg

P8134495.jpg

P8134497.jpg

P8134506.jpg

P8134507.jpg

P8134510.jpg

P8134511.jpg

P8134520.jpg

P8134547.jpg

P8134548.jpg

P8134521.jpg

聖ミカエル橋からの景色。
P8134532.jpg

聖ミカエル像。
P8134555.jpg

聖ミカエル橋からは3つの塔や河岸のギルドハウスなど、ゲント旧市街の景観を満喫できる。
P8134558.jpg

フランドル伯居城。
P8134549.jpg

P8134568.jpg

橋の下へ降りてみました。
P8134585.jpg

下からの景色も素敵です。
P8134593.jpg

P1270463_201509162150202c1.jpg

ゲントはあまり期待していなかたのですが、素敵な街並みでした。
ヨーロッパは街並みが本当にお洒落で歩いてるだけで楽しいなぁ
P8134598.jpg

グラスレイ。 
ギルドハウスが並ぶレイエ東岸。香草海岸の意味で、中世に港として栄えたレイエ川の東側一帯をいう。
P8134601.jpg

P8134606.jpg

反対側の橋の上へ。
P8134610.jpg

さまざまな建築様式のギルドハウスが並ぶ様子は壮観。
P8134611.jpg

広島、長崎のことが書いてあるぅ・・・。
P8134614.jpg

P8134615.jpg

P8134616.jpg

コーレンレイ。 穀物海岸という意味のレイエ河岸。グラスレイの対岸がこうよばれる。
P8134625.jpg

建物の多くは20世紀に復元されたものだが、当時のギルドの勢力は充分感じとれる。
P8134627.jpg

P8134628.jpg

P8134630.jpg

聖ミカエル橋と聖ミカエル協会。
P8134636.jpg

聖ニコラス協会へ戻ることに。
P8134640.jpg

P8134649.jpg

P8134651.jpg

P8134653.jpg

P8134655.jpg

P8134656.jpg

P8134666.jpg

P8134667.jpg

P8134675.jpg

P8134677.jpg

市庁舎。
P8134680.jpg

P8134683.jpg

P8134694.jpg

この後は別の場所へ行きました~続く。
スポンサーサイト

旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
トラックバックURL: http://ruimama.blog35.fc2.com/tb.php/1130-bae42625

*trackback*

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。