プロフィール

RUI MAMA

Author:RUI MAMA
Name: ルイ
Birthday: 2007/10/7
Color: クリーム
Sex: ♂
ふわもこチビポメ!

いくつになったの?

Birthday

bd-ru1.jpg

ポメポメ学園

イケポメパラダイス

プロフィール

わんフォトモデルオーディショングランプリ♪

グランプリPS保険

グランプリ♪PS保険広告モデル

グランプリ ルイちゃん

バナー12

切手デザイン入賞

WakuWakuペットフォトコンテスト最優秀賞

  カタログ      
カタログモデル♪

おでかけワンコ自慢フォトコンテスト 大賞!!

スマホケースになりました♥

犬旅

フォートラベル

ロンドン旅行・ホテルのクチコミ
ロンドン 旅行

フランス旅行 2009

P1120930.jpg

イギリス旅行 2009

P1140136.jpg

イタリア旅行 2010

P1260026.jpg

スペイン旅行 2011

P1210964.jpg

ポルトガル旅行2011

P1660495.jpg

中欧5カ国2012

P2020842.jpg

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ2013

P1240619.jpg

トルコ旅行2014

P8123936.jpg

オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツ2015

P8145186.jpg

スイス旅行2016

IMG_0149.jpg

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Links

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

マウスについてくる犬の足跡

スペイン旅行(グラナダ)

2011.08.10 Wed  00:05 テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット
ま、まだスペインの記事が終わらない・・・(^▽^;)今回も世界遺産たくさん見たし、写真選ぶだけで大変。。。
しかし、海外から帰ってきて、ルイたんとも那須旅行に行ったり、お出かけもたくさんしてるんだけど、更新がまったく出来ないからどんどん時期外れになりそう~て、いうか忘れていきそう( ̄ω ̄;)もはや過去の思い出日記状態(笑)
去年の記事も更新できなかったのかなりあるのにな・・・(^^;) そんなわけでしばらく?ずっと?コメント欄閉じるつもりです。

では、本題へ~この日は世界遺産のグラナダ観光へ♪
アンダルシア地方の中心地グラナダは、スペイン最期のイスラム王朝、ナスル王国が築かれた町。

まずは、アルハンブラ宮殿へ
アルハンブラは赤い城塞の意味。
P1610501.jpg

アンダルシアは日中はかなり暑くなるので、早めの観光だと涼しくて快適でした。
P1610509.jpg

ヘネラリフェ 1319年に建てられた王族の夏の別荘で、離宮と庭園からなる。
P1610513.jpg

素敵な庭園でした。
P1610518.jpg

P1610546.jpg

P1610557.jpg

P1610583.jpg

P1610587.jpg


P1610593.jpg


P1610602.jpg

アセキアの中庭 中央に約50mのアセキアがあり、その両脇から水が噴出しアーチを描く。
P1610606.jpg

庭園内の水路や噴水には豊富な雪解け水を使用。
P1610619a.jpg

P1610626.jpg

ぱっと見は模様かと思ったら字でした(^▽^;)
P1610660.jpg

P1610668.jpg

P1610672.jpg

P1610694.jpg

P1610716.jpg

P1610727.jpg

P1610747.jpg

カルロス5世の宮殿
P1610774.jpg

王宮の隣に立つルネッサンス様式の宮殿。
P1610790.jpg

P1610794.jpg

P1610846a.jpg

メスアールの間 政庁を意味するメスアールではかつて執務や裁判が行われていた。
P1610863.jpg

王宮の中では最も古いが、度重なる改築で完成当初の姿は推測できない。
P1610874.jpg

メスアールの中庭
P1610876.jpg

南側はコマレス宮のファサードで、壁面は色鮮やかタイルと漆喰の浮き彫りで埋め尽くされている。
P1610890a.jpg

P1610899.jpg

アラヤネスの中庭
中庭の池が、建物を鏡のように水面に映し出す。宮殿が水に浮かんでるようで幻想的。
P1610933.jpg

南側の柱廊から眺めるコマレスの塔。内部は大使の間。
P1610945a.jpg

有名な場所ではなるべくルイたんと撮らないとね~( *^艸^)プププ
P1220534.jpg

大使の間
P1610958.jpg

宮殿最大の部屋、諸外国の大使たちによる王への 見や、レセプションなどの公式行事が行われていた。
P1610966.jpg

壁面いっぱいに刻まれた装飾が圧巻。
P1610971.jpg

上部の窓から差し込む光が幻想的。
P1610973.jpg

ビュースポットから街を眺められて素敵でした。
P1610988.jpg

P1610994a.jpg

P1610999.jpg

P1620011_20110808114409.jpg

ニ姉妹の間 二階建ての夏の住居。
P1620022_20110808114409.jpg

天井の装飾はムカルナスと呼ばれるイスラム建築独持のもの。小さな曲面を集めて蜂の巣状に。
P1620025_20110808114408.jpg

二連窓から差し込む柔らかな光で装飾美しく輝く。
P1620032_20110808114408.jpg

ライオンの中庭 中庭を含むライオン宮は王の住居。
楽園を再現した中庭には水路が配され、124本の白大理石の列柱が取り囲む。
P1620069_20110808114407.jpg

口から水を噴出す12頭のライオン像の噴水は修復工事が終わったところで室内に展示されていました。
写真撮影禁止だったのですが、修復中は見れなかったらしいので運良く見れてよかったです。
P1620072_20110808114407.jpg

12頭のライオンはこれです~↓時計の役目をしていました。
P1610793.jpg

王宮を見学し終えると出口はパルタル庭園へつながっている。
P1620087.jpg

美しい庭園を散策
P1620109.jpg

P1620147a.jpg

上から見たグラナダの市街
P1620176.jpg

P1620196.jpg

まだスペイン旅行記事続きます~(^▽^;)
スポンサーサイト

旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
トラックバックURL: http://ruimama.blog35.fc2.com/tb.php/483-c52a12ed

*trackback*

 | ホーム |