プロフィール

RUI MAMA

Author:RUI MAMA
Name: ルイ
Birthday: 2007/10/7
Color: クリーム
Sex: ♂
ふわもこチビポメ!

いくつになったの?

Birthday

bd-ru1.jpg

ポメポメ学園

イケポメパラダイス

プロフィール

わんフォトモデルオーディショングランプリ♪

グランプリPS保険

グランプリ♪PS保険広告モデル

グランプリ ルイちゃん

バナー12

切手デザイン入賞

WakuWakuペットフォトコンテスト最優秀賞

  カタログ      
カタログモデル♪

おでかけワンコ自慢フォトコンテスト 大賞!!

スマホケースになりました♥

犬旅

フォートラベル

ロンドン旅行・ホテルのクチコミ
ロンドン 旅行

フランス旅行 2009

P1120930.jpg

イギリス旅行 2009

P1140136.jpg

イタリア旅行 2010

P1260026.jpg

スペイン旅行 2011

P1210964.jpg

ポルトガル旅行2011

P1660495.jpg

中欧5カ国2012

P2020842.jpg

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ2013

P1240619.jpg

トルコ旅行2014

P8123936.jpg

オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツ2015

P8145186.jpg

スイス旅行2016

IMG_0149.jpg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Links

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

マウスについてくる犬の足跡

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

スロベニア旅行(ポストイナ鍾乳洞)

2013.09.22 Sun  00:21 テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット
前回の続き~。
ポストイナ鍾乳洞へ行きました~。

この看板はここから10km先にある洞窟城の看板です。
今回は行けませんでした。
P2430908.jpg

お土産屋が立ち並んでいました。時間がないのでほとんど見れなかったけどね(ノω・`。)
P2430914.jpg

プロテウス。
P2430915.jpg

P2430920.jpg

ヨーロッパ最大の大きさを誇るポストイナ鍾乳洞。
P2430926a.jpg

P2430937a.jpg

P2430943a.jpg

これ、ルイたんのおもちゃにいいかも~?!
P2430945a.jpg

大人気みたいで観光客がどんどん押し寄せて行列が!
P2430949.jpg

P2430951.jpg

この数字は1818~2013までの来客人数らしいです。
毎年50万人の観光客を集めてるらしいですよ。
P2430952.jpg

P2430954.jpg

並んでいるとここからいきなり涼しい空気が~。
外は暑い日でも洞窟内は季節に関わらず約8度と涼しいので必ず上着を持参しましょう。最初は平気でも見学して帰りのトロッコに乗ると風を切るので後半はとても寒いです。私は七部袖に長袖パーカーで大丈夫でしたが、寒がりの人は無理だと思いますウルトラダウン着てる人もいたくらいですからね~。
P2430957.jpg

まず、洞窟内をトロッコに乗って2kmほど疾走します。
P2430966.jpg

前に座ってた外人さんがとても親切で「写真を撮ってあげるよ~」と、声をかけて下さいました。
英語じゃないから最初何を言われたのかわからなかったんだけど(笑)
この時の外人さん素敵に撮って下さってありがとうございました~グラッチェ!
スロベニア、クロアチアだとヨーロッパの旅行者がとても多いからスペイン人なんだかイタリア人なんだかクロアチア人なんだかスロベニア人なんだか??見た目だとわからないんですよね~。
チャオチャオ言われたり、ドベルダン、ドバルダンでこんにちはも違うからややこしい~。
でも、今回の旅行では親切な外人さんが多くて嬉しいな~と、思うことも多かったです~。
P1230552a.jpg

そして、いきなり疾走がはじまります(笑)これがちょーーーーーおもしろいのなんのって♪
テンション上がりまくり~。ポストイナ鍾乳洞はあまり期待していなかったのですが、ここは行くべきでしょ!!
いつ行くの?今でしょ!って感じでしたヽ(*>∀<*)ノ
このおもしろさは行った人しかわからないので、気になる人は行ってくださいな。
P2430971.jpg

楽しいトロッコ見学が終わり、下車後は約1.7kmのハイライト部分を、ガイドに説明してもらいながら歩きます。英語のガイドです。
P2440015.jpg

P2440029.jpg

鍾乳石は洞窟の高度や広さによって色や形を微妙に変化させており、ラクダ、ワニ、カメ、オウム、男の子などに見えるようなものもあっておもしろい。
P2440046.jpg

P2440047.jpg

P2440051a.jpg

P2440064.jpg

P2440070.jpg

P2440073.jpg

P2440078.jpg

P2440084.jpg

触ってはいけないのですが、触ってしまう人がいるみたいで触った部分が黒くなってしまうらしいです。
P2440085.jpg

P2440090.jpg

P2440096.jpg

なかでも美しいのは真っ白で細く繊細な「スパゲティ」と呼ばれる氷柱のような形状の鍾乳石。
P2440098.jpg

P2440112.jpg

P2440126.jpg

P2440138.jpg

P2440164.jpg

P2440170.jpg

表面がツルツルでなめらかな白色をした「ブリリアント」。
P2440173.jpg

P2440174.jpg

P2440181.jpg

ツアーの後半「コンサートホール」手前では、その肌色から類人魚とも呼ばれる、ホライモリという両生類が見られます。撮影禁止なので流れていた映像を撮影しました。
本物はほとんど動いていなかったので、なんだかよくわからなかったです。
P2440188.jpg

暗闇の世界に適応して目はすっかり退化し、エラ呼吸と肺呼吸を使い分け、1年近くも何も食べなくても生きていけるという珍しい生き物だそうです~。どうしてもウーパールーパーに似てる気がする~。
P2440191.jpg

帰りも再びトロッコへ~。わぁ~い♪帰りは冷え切ってちょっと寒いけど我慢(笑)
P2440199.jpg

まわりもみんな楽しいと言っておりましたよ。
P2440201.jpg

P2440208.jpg

外は再び暑いので上着は脱ぎました。
本当は半袖を着て上着に薄手のダウン持ってくるのが正解だったかもな~と、思いました。
P2440211a.jpg

続く~。
スポンサーサイト

旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
トラックバックURL: http://ruimama.blog35.fc2.com/tb.php/856-27125520

*trackback*

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。