プロフィール

RUI MAMA

Author:RUI MAMA
Name: ルイ
Birthday: 2007/10/7
Color: クリーム
Sex: ♂
ふわもこチビポメ!

いくつになったの?

Birthday

bd-ru1.jpg

ポメポメ学園

イケポメパラダイス

プロフィール

わんフォトモデルオーディショングランプリ♪

グランプリPS保険

グランプリ♪PS保険広告モデル

グランプリ ルイちゃん

バナー12

切手デザイン入賞

WakuWakuペットフォトコンテスト最優秀賞

  カタログ      
カタログモデル♪

おでかけワンコ自慢フォトコンテスト 大賞!!

スマホケースになりました♥

犬旅

フォートラベル

ロンドン旅行・ホテルのクチコミ
ロンドン 旅行

フランス旅行 2009

P1120930.jpg

イギリス旅行 2009

P1140136.jpg

イタリア旅行 2010

P1260026.jpg

スペイン旅行 2011

P1210964.jpg

ポルトガル旅行2011

P1660495.jpg

中欧5カ国2012

P2020842.jpg

クロアチア・スロベニア・ボスニアヘルツェゴビナ2013

P1240619.jpg

トルコ旅行2014

P8123936.jpg

オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・ドイツ2015

P8145186.jpg

スイス旅行2016

IMG_0149.jpg

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Links

月別アーカイブ

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

マウスについてくる犬の足跡

スポンサーサイト

--.--.-- --  --:-- テーマ: - ジャンル:
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 】   トラックバック(*) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ旅行(モスタル)

2013.10.05 Sat  01:24 テーマ:ポメラニアン♪ - ジャンル:ペット
この日はボスニア・ヘルツェゴヴィナへ~。
まさか、自分がボスニア・ヘルツェゴヴィナまで行っちゃうとはね(笑)
そういえば、不景気になっても旅行費を削る人は少ないらしいですよ。
それだけ旅行は楽しいってことよね。

とっても楽しかったドブロヴニクを出ます~。
まずはホテルで朝食。
P2510209.jpg
P2510207.jpg
P2510202a.jpg

朝食後はホテル前の海岸へ~。
P2510214.jpg
P2510215.jpg
P2510222.jpg

パパちゃんアドリア海で泳ぎました。
P2510246a.jpg

泳ぎが達者でいいね~。朝からとっても楽しかったみたいですよ♪
P2510254.jpg

ホテルに戻って。
P2510287.jpg

P2510286.jpg

お部屋からの景色ともお別れ。
P2510294.jpg

P2510305.jpg

P2510314a.jpg

窓が大きくて良い眺めでした。
P2510316a.jpg
ドブロヴニクではやりたいこと全部やったし、天気にも恵まれ朝から夜までたくさん遊んで大満足でした

この日はモスタルへ移動しました~。
セレブリティクルーズ発見!そのうち乗りたいな~。パパ、お願いね('-'*)エヘ
P2510361.jpg

P2510421.jpg

素敵な景色♪
P2510459.jpg

P2510470.jpg

モスタル到着。
ボスニア・ヘルツェゴヴィナは、長い間オスマン朝の支配下にあったためトルコの文化的影響が強く、東西の要素が交じり合う魅力あふれる国。
モスタルは国内の南西部を占めるヘルツェゴヴィナ地方の首都。
P2510507.jpg

20世紀末の戦争の悲劇を乗り越え、新たな道を歩み始めている。
紛争地帯だったので銃弾の痕がすごい・・・。
P2510510.jpg

破壊された建物があちこちに・・・。
P2510521.jpg

P2510519.jpg

P2510522.jpg

聖ペーター教会。モスタルにおけるカトリックの歴史として,1533年に最初のフランシスコ修道院。
P2510523.jpg

地図
P1240701a.jpg

歩いてるとすぐにお店があります。
P2510526.jpg

これもみんな紛争痕。
P2510529.jpg

P1240700a.jpg

P2510532.jpg

破壊された建物を見ると戦争って本当に恐ろしいと思います。
P2510534.jpg

P2510535.jpg

お店が多くてどれを見ようか迷うほど。
P2510541.jpg

P2510542.jpg

P2510548.jpg

P2510551.jpg

P2510552.jpg

P2510569.jpg

P2510577.jpg

P2510581.jpg

P2510586.jpg

ランチはここで。
P2510598.jpg

レストランからの景色。橋が見れていい眺めです。
P2510600.jpg

P2510603.jpg

美味しかったです。
P2510605.jpg

ストロベリージュースも濃厚で美味しかった。
P2510607.jpg

美しいアーチを描くスタリ・モスト。
内戦時に破壊されたが、後に修復され、ユネスコ世界遺産に登録された。
P1240650a.jpg

旧市街はみやげ物屋が軒を連ね、伝統的な工芸細工などを販売していました。
クロアチアのお土産屋に比べたら安いって感じたよ。
P2510611.jpg

P2510627.jpg

コスキ・メフメット・パジナ・ジャミーヤ
P2510633.jpg

P2510635.jpg

P2510642.jpg

ちなみにママちゃんが被っているマリン帽子はドブロヴニクの旧市街でパパに買ってもらったものです~。
可愛いデザインだったので買って良かった~。
P1240670a.jpg

P2510645.jpg

1556年、オスマン朝支配下の時代に建てられた橋。
ボスニア語で「橋の守り人」の意味をもつモスタルを象徴するような建築物。
P2510646.jpg

P2510664.jpg

ネレトヴァ川を橋から撮影。
P2510666.jpg

P2510667.jpg

ネレトヴァ川にかかる橋を横から撮影。
P2510678.jpg

P2510679.jpg

下に降りてみたらナイスタイミングで飛び込んでくれたよ~!
P2510690.jpg

浅い場所なのに勇気あるね~。
P2510692.jpg

P1240681a.jpg

P1240682.jpg

ルイたんと
P1240686.jpg

P1240683.jpg

P2510696.jpg

P2510698.jpg

この人はフリだけして飛び込まなかったよ・・・
P2510707.jpg

P2510717.jpg

P2510724.jpg

P2510727.jpg

P2510746.jpg

あちこちに紛争の痕が・・・。
P2510760.jpg

日本が寄付したバスを発見!日の丸を付けて今も走っています。
なんか、嬉しいですね~。
P2510764.jpg

再びクロアチアへ向かいます~。
P2510784.jpg

P2510790.jpg

空も綺麗でした。
P2510798.jpg

続く~。
スポンサーサイト

旅行 】   トラックバック(0) | コメント(*) | Page top▲ 管理者用記事編集
トラックバックURL: http://ruimama.blog35.fc2.com/tb.php/869-2e23709c

*trackback*

 | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。